ORICON STYLE

2008年04月02日
L'Arc〜en〜Ciel
PV「DRINK IT DOWN」 ArtistPage Official Site
『DEVIL MAY CRY 』のゲームが大好きだから是非やりたいなぁと思った

――「DRINK IT DOWN」は、yukihroさんの作曲ですね。
【yukihiro】 『DEVIL MAY CRY 4』というゲームが出るにあたって、“テーマ・ソングをやりませんか?”というお話を持ってきていただいたので。僕はそのゲームが大好きだから是非やりたいなぁと思って。

――どんなイメージで作ったんですか?
【yukihiro】 映像を見せてもらって、ゲーム自体の世界観は変わってないことがわかったから。最初はゴシックな感じにしたいっていう気持ちはありましたね。とりあえずリズムが踊れる感じで、頭にちょっと怖い感じの導入部があって。ギターのリフもので進めていくっていうイメージで作りました。で、最終的に2曲のデモを作って。
【ken】 バッと聴いた時に、hydeが「ここもいいけど、こっちの曲のここもいいよね」って言い出して(笑)。「じゃあどうすんのよ?」「2曲をくっ付けてみようよ」「お、そうか!テンポはどっちに合わす?」ということを始めて。
【hyde】 俺はもう、やりながらずっとユッキーの顔色をうかがってた(笑)。「こんなにいろいろくっ付けたり、分解したりして、怒ってんじゃないかな?」とか思いながら(笑)。でもこの曲のサビがカッコいいんだけど、こっちのAメロも好きだなぁ、くっつけたらカッコいいんじゃない?って思ってたから。
【tetsu】 サビの歌メロがチョッと弱いなと思っていたのでもう少し盛り上がるように。俺もhydeと同じでこの曲のAメロとBメロに、もうひとつの曲のサビを合体させたらいいなと思っていたから。あとはBメロとサビにハモリを入れたりコーラスを入れたりして、サビがもう少し盛り上がるように後半のメロディーを替えさせて頂きました(笑)。もうちょっとハイトーンで、hydeの地声ギリギリのところまで使ったメロディーに。で、こうなりました。

『DEVIL MAY CRY』のファンなので、恥ずかしくないものにしたい

――メンバーのアイディアが反映されてるんですね。歌詞については?
【hyde】 五感を恐怖に曝け出しながら、それでも「自分はフラットです」みたいな感じで次の部屋へ入って行く感じが楽しいなと思って。で、その感覚を信じたいなと思ったの。ダンテのイメージもありながらも、恐怖というものを味わう・・・ある種、そこにはエロスを感じるんですよ。そういう部分もちゃんとミックスした詞を書きたいなと思って。やっぱり『DEVIL MAY CRY』のファンなので、そこで流れる音楽として歌詞も恥ずかしくないものにしたいという気持ちがあったんだよね。それに強い言葉があったほうが、ゲームをやりながら聴いてて燃えるだろうなっていう考えもあったし。

――なるほど。カップリングのP'UNK〜EN〜CIELですが。今回の「Dune 2008」は、kenさんのアレンジなんですよね?
【ken】 アイアン・メイデンみたいなやつがやりたいなと思ったんです。で、アイアン・メイデンをやるにはギターでハモリがないとダメだよなと思って。そうなると「Blurry Eyes」か「Dune」かなと(笑)。でも「Blurry Eyes」はちょっと違うなぁという感じだったので、「Dune」をハモッてやっていったらアイアン・メイデンみたいにならないかなぁと思って、で、やってみました。結果アイアン・メイデンになったのか、ならなかったのかはわからないけど(笑)。・・・ワウペダル(周波数帯を変えるエフェクター)で何とかご理解いただければ、と。
【tetsu】 (笑)いやいや、メイデンになっていますよね?

(オフィシャルインタビュー:鹿野淳  構成:森朋之)
RELEASE
DRINK IT DOWN

DRINK IT DOWN
L'Arc〜en〜Ciel
発売日:2008/04/02[シングル]価格:\1,020(税込)
キューンレコード 品番:KSCL-1259

CDを購入する(Amazon)
このCDについて語ろう
PROFILE

hyde(Vo)、ken(G)、tetsu(B)、yukihiro(Dr)の4人。
1991年、tetsuを中心に大阪で結成。
1993年4月27日、1stアルバム「DUNE」をリリース。インディーズシーンを席巻する。
1994年7月、ビデオシングル「眠りによせて」でメジャーデビュー。
1996年12月12日、アルバム「True」で初の首位を獲得。ミリオンヒットとなる。
それ以降もヒット作を連発。史上初のシングル3枚同時リリースや2度のシングル1、2位独占など常にミュージックシーンを賑わしている。各メンバーのソロ活動も活発で、アメリカ、アジア各国でも活躍。
2004年、アメリカでライヴを行う。同年12月8日、DVD「LIVE IN U.S.A.〜at 1st Mariner Arena July 31, 2004〜」をリリース。
2005年9月、韓国・中国・日本を回るツアー「ASIALIVE 2005」を行い、2006年6月21日、その模様を収めたDVD「ASIALIVE 2005」をリリース。
2006年8月30日、8cm初期シングル15タイトルを12cm化リリース。
2006年11月25日、26日、結成15周年を記念した「15th L'Anniversary Live」を東京ドームにて行う。
2006年12月13日、アルバム「ark 15th Anniversary Expanded Edition」「ray 15th Anniversary Expanded Edition」をリリース。
2007年5月30日、シングル「SEVENTH HEAVEN」をリリース。
2007年、シングル「SEVENTH HEAVEN」「MY HEART DRAWS A DREAM」「DAYBREAK'S BELL」「Hurry Xmas」、DVD「15th L'Anniversary Live」「CHRONICLE 3」、アルバム「KISS」をリリース。
2008年4月2日、シングル「DRINK IT DOWN」、DVD「Are you ready? 2007 またハートに火をつけろ! in OKINAWA」をリリース。

L'Arc〜en〜Ciel- Special Interview 新曲は、メンバーも大好きな大人気ゲーム『DEVIL MAY CRY』のテーマ・ソング!