ORICON STYLE

2008年02月13日
加賀美セイラ SPECIAL INTERVIEW
モデルとしても大活躍!加賀美セイラの魅力に迫る!!
自然体の私が映っている

――デビューのきっかけを教えてください。
【加賀美】 私は、カナダ人とのハーフということもあり、子供の頃からモデルのスカウトを受けること多かったんです。でも、両親がとても心配性で、いつも「絶対にダメ」と言われていました。そんななか、妹の友達のお母さんが所属しているモデル事務所からお話をいただき、“ここなら大丈夫”ということで雑誌やCMのお仕事をするようになりました。

――6年前に出演されたリクルート『ゼクシィ』や、現在OAしているカネボウ化粧品『freeplus』のCMの撮影はどんな感じだったんですか?
【加賀美】 『ゼクシィ』のCMでは、画面には映っていないけれど、驚くほどたくさんの花があたり一面に飾られていたんです!当時14才だったんですけど、そのおかげでワクワクした花嫁さんの気分になれました。一方、『freeplus』のCMで使われたあのお部屋は、代官山のビルの屋上に作られたセットなんです。撮影現場は、顔なじみのスタッフさんが多かったので、リラックスした雰囲気で楽しめました。どちらも自然体の私が映っていると思います。

――お仕事を一時休業してカナダの名門、トロント大学に留学していたそうですね?
【加賀美】 そうなんです。小学校と中学校は日本の公立に通っていたのですが、高校からインターナショナルスクールに通うようになり、改めて父の国を見てみたいと思いが強くなり留学を決意しました。でも、日本での女優・モデル・音楽活動を真剣にやるために、大学を休学して日本に戻ってくることになりました。

――カナダでの思い出は?
【加賀美】 おだやかで住みやすい素敵な街なんですが、食べ物がポテトとか、チキンとか、メープルシロップなど、同じような味のものが多かったので、日本食が恋しくなりました。私、日本のお刺身や白いごはんが大好きなんです。カナダで暮らしてみて改めて、私の中身は日本人なんだなーって思いました(笑)。

大切な人を思い浮かべながら
加賀美セイラの写真

――好きなタイプと理想のデートコースは?
【加賀美】 好きなタイプは、痩せているよりはマッチョな人がいいですね。デートに行くなら夜景の見えるレストランでロマンチックなディナーに憧れます。

――好きなアーティストやよく聴く音楽を教えてください。
【加賀美】 いっぱいありすぎて困っちゃうんですけど、アヴリル・ラヴィーンさん、アリシア・キースさん、エアロスミスさん、宇多田ヒカルさん、浜崎あゆみさん、JUDY AND MARYさん、ゆずさん、Mr.Childrenさん・・・そして、小田和正さん!小田さんの声って、本当に素敵ですよね〜。泣ける歌詞にしみじみしちゃいます。

――お休みの日は何をしているんですか?
【加賀美】 実は免許を取りたくて教習所に通っているんです。でも、教官がコワくて毎回ドキドキしています。免許が取れたら、大きい黒のジープに乗って、音楽をかけながら友達とドライブしたいですね。

――最後に新曲のことも少し教えて欲しいのですが、「roundabout/心にカラフル」はどんなシングルですか?
【加賀美】 「roundabout」はキーが高くて難しい曲でしたが、歌詞がとっても素敵なので気に入っています。自分のこと、家族や友達、色んな人の顔を思い浮かべながら歌いました。「心にカラフル」は、ラップっぽい部分もある元気でハッピーな曲なので、是非みんなでタンバリン叩きながらカラオケで歌って欲しいです。

(文:内山磨魅)

RELEASE

roundabout/心にカラフル
加賀美セイラ
発売日:2008/01/23 [シングル] 価格:\1,050(税込) 
バップ 品番:VPCC-82247

01. roundabout
02. 心にカラフル
03. FLOW

PROFILE

1987年6月13日、カナダ人の父親と日本人の母親の間に生まれる。
12才でモデルとしてデビュー。リクルート『ゼクシィ』のCMやファッション誌をはじめ、数々の舞台で活躍。
2007年10月24日、シングル「カレイドスコープ/孤独のヒカリ」で歌手デビュー。
2008年1月23日、シングル「roundabout/心にカラフル」をリリース。