ORICON STYLE

2007年11月21日
  • TOP
  • INTERVIEW
  • コメント映像
  • ARTIST PAGE
  • OFFICIAL SITE

 初のベストアルバム『ベスト・コンディション』をリリースするキンモクセイ。「二人のアカボシ」「むすんでひらいて」といった代表曲をコンパイルした本作からは、良質のポップスを追求してきた彼らの軌跡が伝わってくる。

INTERVIEWを読む!!
RELEASE
ベスト・コンディション〜kinmokusei single collection〜
キンモクセイ
発売日:2007/11/21[アルバム]
BMG JAPAN 品番:RZCD-45768/B

【初回限定盤】
価格:\3,465(税込) 品番:BVCR-18108/9
CDを購入する(Amazon)

【通常盤】
価格:\3,059(税込) 品番:BVCR-11113
CDを購入する(Amazon)
PROFILE

神奈川県相模原市出身。
伊藤俊吾(Vo)、佐々木良(Cho&G)、後藤秀人(G)、白井雄介(B)、張替智広(Dr)の5人組。

1998年、キンモクセイの前身バンド“アジアンオールスターズ”として活動スタート。
1999年、『The Another Goal '99』でグランプリを獲得。
2001年10月24日、シングル「僕の行方」でデビュー。
2002年2月11日、シングル「二人のアカボシ」をリリース。10位を獲得。
2002年7月9日、アルバム『音楽は素晴らしいものだ』をリリース。初登場10位を獲得。
2002年12月31日、NHK『第53回 紅白歌合戦』に初出場。
2003年10月22日、アルバム『風の子でいたいね』をリリース。
2004年12月22日、アルバム『NICE BEAT』をリリース。
2005年12月21日、アルバム『13月のバラード』をリリース。
2007年3月21日、初のカバーアルバム『さくら』をリリース。
2007年11月21日、初のベストアルバム『ベスト・コンディション〜kinmokusei single collection〜』をリリース。