ORICON STYLE

2007年09月05日
絢香 Special Interview
ドラマ『地獄の沙汰もヨメ次第』主題歌「CLAP & LOVE」
play movie
1. コメント映像
PLAY
2. 「CLAP & LOVE」(フル試聴)
配信終了
 3.「Why」
配信終了
動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。

 絢香の新曲は、先のホ−ルツアーでも会場を盛り上げた「CLAP & LOVE」と、しっとり客席を包み込んだ「Why」。すでに定評あるボーカルの確かさに加え、さらなる可能性を求め、守らず攻める姿勢が逞しい。そんな彼女に楽曲制作のエピソードを訊ねた。

剥き出しの感覚で

──まずは「CLAP & LOVE」から。コンサートでもとっても盛り上がっていたノリノリの曲ですよね。

【絢香】 そうですね。でも、ずっとやりたかったジャンルっていうか、そんな曲でもあるんです。それが今回は、発表できることになったので、とても嬉しいです。『地獄の沙汰もヨメ次第』という、嫁と姑のバトルを描いたドラマの主題歌なんですけど、そんな内容だからこそ、“こちらも少し、冒険できるかな?”って思いもありました。

──冒険、と、言いますと?

【絢香】 好きなことをそのまま、剥き出しの感覚でやってしまっているところですかね。タイトルにも歌詞のなかにも<CLAP>という言葉がでてきますけど、まさにその音がずっと鳴っているなかで、楽器を鳴らしながら曲を作っていったんです。

──今回の曲って力強いですよね。シャウトしまくっているし。

【絢香】 これまでのシングルからすると、意外に思うかたもいるかもしれませんね。歌いかたも、すこし男性的というか、気がつくと巻き舌になっているところもありますからね(笑)。でも、意識したんじゃなくて、自然とそうなっていたんですけど。

──歌の内容に関してはどうでしょうか。
【絢香】 ドラマは嫁と姑のバトルを描いていますが、歌詞に関しては、それを自分のことに置き換えてみました。私も日々、仕事や生活をするうえで時間との戦いがあったりとか、いろいろなバトルがありますから。

──バトルの先に、「答え」は見つかるのでしょうかね・・・。

【絢香】 辿り着くのはシンプルな答えかもしれないです。歌詞のなかに<笑って愛し合って>ってあるんですけど、まさにそうだと思うし・・・。シンプルだけど、そこに大きな意味があって、「CLAP & LOVE」という曲のタイトルにも、つながっていくんだと思いますね。音楽を聴きながら手を叩く(=CLAP)ことって、とても自然な動作だと思うし、人を愛することも同じで、とても自然なことですからね。

今年の誕生日は一生忘れられない日に

──「Why」のほうは、スケールの大きなメロディーですよね。
【絢香】 ゲーム『FINAL FANTASY』新シリーズのテーマ曲を、というお話を頂いたときに、まず思い浮かんだのがこの曲だったんです。実は、デビュー前からあった曲なんですけど、今回ツアーで歌っていて気がついたんです。前よりもっと、深いところで歌えているなって。でも、なぜ「Why」というタイトルになったのかというと、メロディーができたとき、自然とサビに“♪ホワァ〜イ”って、この言葉をあてはめて歌っていたからなんです。メロディーと言葉が同時に出てきたときは、それを信じてみるのもいいですからね。

──最後に、今年後半の予定を・・・。
【絢香】 12月18日の20才の誕生日に、大阪城ホールでライブをやらせて頂けることになったんです。私は大阪出身なので、“城ホール”のステ−ジって、まさに憧れ。思いっきり楽しみたいです。そして12月20日には、武道館でもやらせていただけることになって・・・。私にとって、これ以上のプレゼントはないです。一生忘れない日になると思います。
(文:小貫信昭)
Release

CLAP & LOVE / Why【初回盤】
絢香
2007/09/05[シングル]
\1,100(税込)
ワーナーミュージック・ジャパン
WPCL-10428
CDを購入する(Amazon)

CLAP & LOVE / Why【通常盤】
2007/09/05[シングル]
\1,100(税込)
WPCL-10434
CDを購入する(Amazon)

Why / CLAP & LOVE
絢香
2007/09/12[シングル]
\1,800(税込)
ワーナーミュージック・ジャパン
WPZL-30064/5
CDを購入する(Amazon)
Profile
1987年12月18日生まれ。高校1年の冬より独学で楽曲制作活動を始め、高校2年の春からは福岡の名門音楽塾ヴォイスに通い、本格的な楽曲制作活動を始める。2005年夏より本格的にライブ活動を始めると、その圧倒的なライブ・パフォーマンスが口コミで話題となり、デビュー前にも関わらず各メディアが特集を組む。アーティスト絢香にとって、“歌”という自己表現における至上命題は“人の心に伝え届けること”。
2006年2月1日、シングル「I believe」でデビュー。3位を獲得。
2006年5月10日、シングル「melody〜SOUNDS REAL〜(完全生産限定)」をリリース。
2006年7月19日、シングル「Real voice」をリリース。
2006年9月27日、シングル「三日月」をリリース。1位を獲得。
2006年11月1日、アルバム『First Message』をリリース。1位を獲得。
2007年7月4日、シングル「Jewelry day」をリリース。2位を獲得。
2007年9月5日、シングル「CLAP & LOVE / Why」をリリース。
2007年9月12日、シングル「Why / CLAP & LOVE」をリリース。
オフィシャルサイト