ORICON STYLE

2007年06月27日
倖田來未 Special Interview
ショートカットにした髪型も印象的!“サプライズ”が詰まった最新シングル!!
Play Movie
1. コメント映像 PLAY

動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。

 ドスンと響くロックチューンからアゲアゲのポップチューンまで・・・カラーの違う4つの世界をパッケージしたニューシングル「FREAKY」。そこに込められているのは、新しい挑戦の数々と倖田來未らしい前向きなメッセージ!!
“サプライズ”を狙った新しい挑戦がいっぱい詰まっている
――今作は、スゴク贅沢な作品に仕上がっていますよね。
【倖田】
 4曲すべて“シングルカットしてもいいんじゃない?”って思えるくらい自信を持っている楽曲なんです。それを出し惜しみせず思い切って1枚に収録しました。だから、そういってもらえると本当に嬉しいですね!!

――CDを手にしたとき、バッサリ切った金髪のショートカットのジャケット写真にまず衝撃を受けました。
【倖田】
 私は常にサプライズを届けるエンターテイナーでありたいと思っているんですけど。髪形やビジュアルもその重要なツール。髪を切るときだって、サプライズしたい!ビジュアルから楽曲まで・・・今作には“サプライズ”を狙った新しい挑戦がいっぱい詰まっているんです。

――確かに、新しい挑戦が盛りだくさんですね。
【倖田】
 「Run For Your Life」のような新しいサウンドに挑戦してみたり。「FREAKY」のPVではカポエイラにトライしたり。「Run For Your Life」のPVを初めてLAで撮影したり。初回限定盤には豪華リミキサー陣によるリミックスを収録したり。「girls」では、女友達とガールズトークをしながら歌詞を書いてみたり・・・いろんな“やってみたい”をカタチにした1枚でもあるので。また新鮮な倖田來未を感じてもらえたら最高ですね。
私にとっての“自分らしさ”とは“自分自身に正直であること”
――4つの楽曲はそれぞれカラーが違うけれど、伝わってくるメッセージはすべて前向きなものですよね。
【倖田】
 今の世の中“こうじゃなきゃいけない”っていう狭い世界に自分を縛りつけて苦しんでいる人が多いと思うんですよ。そこから「FREAKY」のように抜け出してほしいなって思うし、「Run For Your Life」のように自分の魅力を活かしてもっと輝いてほしいって思う・・・今作で伝えたかったのは“もっと自分らしくていいんじゃない?”“恋愛も人生も自分らしく歩いていいんじゃない?”っていうメッセージなんです。

――キャラの違う女のコがそれぞれ違うアプローチ方法で恋を手に入れていく・・・「Run For Your Life」のPVでは、そのメッセージがわかりやすく描かれていますね。
【倖田】
 今は“モテ”先行な時代だから。それに振りまわされて“自分らしさ”や“本当に自分が好きなもの”を見失ってしまっている女のコも多いなって感じるんです。凝ったデザインの服に惹かれても“モードすぎるとモテないよね”って買うのをヤメてしまったり。楽しいトークが持ち味の女性が“喋りすぎる女はモテない!!”ってムリに黙り込んでしまったり。人によって、魅力が異なれば似合うものも違うのに。せっかく女の子に生まれたんだから!もっと“自分らしく”オシャレも恋も楽しまなきゃ!

――倖田さん自身は自分らしく歩けていると思いますか?
【倖田】
 私にとっての“自分らしさ”とは“自分自身に正直であること”。嘘をつけない、というかつけない性格なので、自分らしすぎるくらいに自分らしいんじゃないかな(笑)。でもね、なかにはこの性格を“苦手だな”って感じる人もいると思うんですよ。そんなことでモヤモヤしたこともあったけど、今はお互いに正直に語り合える友達や納得いくまで意見しあえるスタッフがいて・・・常に“自分らしく”振る舞える居場所を見つけることができた。世界はとても広くていろんな人がいるんだから!!狭い世界で自分を押し殺している人も、一歩外に出てみればきっと“自分らしく”いられる居場所に出会えるハズ。そこに飛び出す勇気をもってもらえれば嬉しいですね。
(文:石井美輪)

Release

FREAKY【CD+DVD】
倖田來未
2007/06/27[シングル]
\1,890(税込)
rhythm zone
RZCD-45616/B
CD購入(Amazon)

FREAKY【CD】
倖田來未
2007/06/27[シングル]
\1,260(税込)
rhythm zone
RZCD-45617
CD購入(Amazon)
着うた(R)配信

東芝『SoftBank 815T』CMソング
コーセー化粧品『ヴィセ』CMソング

Profile

1982年11月13日生まれ、京都府出身。
2000年12月6日、シングル「TAKE BACK」でデビュー。
2004年5月26日、映画『キューティーハニー』の主題歌「LOVE & HONEY」をリリースし話題となり、初登場4位を獲得。
2005年2月9日、アルバム『secret』をリリース。3位を獲得。
2005年6月22日、シングル「Butterfly」をリリース。2位を獲得。
2005年9月21日、ベストアルバム『BEST〜first things〜』をリリース。自身初の1位を獲得。
2005年12月7日より、12週連続シングルをリリースし、すべての楽曲がTOP10入りを果たす。
2006年3月8日、ベストアルバム『BEST〜second session〜』をリリース。1位を獲得。
2006年5月24日、シングル「恋のつぼみ」をリリース。2位を獲得。
2006年7月26日、シングル「4 hot wave」をリリース。2位を獲得。
2006年10月18日、シングル「夢のうた/ふたりで・・・」をリリース。
2006年12月6日、シングル「Cherry Girl/運命」をリリース。
2006年12月20日、アルバム『Black Cherry』をリリース。
2007年3月14日、シングル「BUT/愛証」とアルバム『BEST〜BOUNCE & LOVERS〜』同時リリース。
2007年6月27日、シングル「FREAKY」をリリース。
オフィシャルサイト

【過去の特集】
■シングル「BUT/愛証」アルバム『BEST〜BOUNCE & LOVERS〜』インタビュー
 『スペシャル・ロングインタビューでバラードベストと最新シングルに迫る!』(2007/03/14)
■シングル「Cherry Girl/運命」アルバム『Black Cherry』インタビュー
 『2006年の集大成!超豪華なアルバムについて語る!!』(2006/12/20)
■シングル「夢のうた/ふたりで・・・」インタビュー
 『表裏一体の珠玉の2ストーリーバラードシングル!』(2006/10/18)
■シングル「4 hot wave」インタビュー
 『カッコイイ夏モード全開ソング!!』(2006/07/26)
■シングル「恋のつぼみ」インタビュ−
 『新曲はくぅちゃんモード全開ソング!!』(2006/05/24)
■アルバム『BEST〜second session〜』インタビュー
 『昨年に続き早くもベスト盤が登場!』(2006/03/08)
■12週連続シングルリリース特集
 『話題の12週連続リリースに迫る!』(2005/12/21)
■アルバム『BEST〜first things〜』インタビュー
 『結果を出せた今が一番いいタイミング』(2005/09/21)