ORICON STYLE

2007年06月06日
BONNIE PINK
SPECIAL INTERVIEW
ドラマ『わたしたちの教科書』主題歌は、力強くも優しいナンバー
PLAY MOVIE
1.コメント映像 2. PLAY
2. PV「Water Me」 配信終了
動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。
 ずっと変わらない定番の魅力を持っている人。去年デビュー10周年を迎え、あどけなさの残る10年前の彼女を知る一人としては、時のたつのは早いものだと驚いた。それ以上の驚きは、「淡々と、いつものBONNIE PINK」という枠を越え、彼女が映画やCM主題歌など活動の枠をドラマティックに広げたこと。更なる驚きは、10年目のBONNIEが凄まじい求心力で新しいファンを獲得していったことだった。しばらく会わないうちに、どうしちゃったの!?最新シングル「Water Me」もBONNIEらしいメロウネスとポップ・センスが光る名曲。久々に再会したBONNIEは、あっけないほど以前のままで、自然体のチャームに溢れていた。

やれることを常に頑張ってみよう

――06年は、映画にCM、年末には紅白出演と、BONNIE PINKにとって激動の1年だったと思うんですけど、本人はどんな気持ちで過ごしていたのかな?
【BONNIE】 一昨年から去年までがちょうどデビュー10周年だったので「10周年祭り」と称して、身を引き締めて限界に挑戦してみたんですよ。それまでダラダラ活動してきたけれど、やれることを常に頑張ってみようって・・・自分の可能性を感じさせてくれる人が自然と集まってきたり、不思議な年でしたね。

――ビジュアルも急激にフェミニン路線になったような気がしたんだけど・・・(笑)。
【BONNIE】 (笑)。2003年ぐらいから髪を伸ばし始めたんですよ。スタッフに男性が増えたこともあって、男目線でビジュアルを作っていったり。未だに「私、女ですもの」っていうのは苦手なんだけど(笑)。でも、今は自然と女性らしい部分も受け入れています。ファッションとかも、何でも試してみようと。

――なるほど。歌の世界観は変わった?
【BONNIE】 若いときは少し背伸びしていた部分もあったし、強がりな歌詞が多かったと思う。でも、ある程度大人になったら、辛いときは人に甘えたいと思ったり、もっと素直になりたいって思うんですよ。丸くなったのかな?(笑)。だから、弱い自分をさらすことにも抵抗がなくなっていったのかも。

愛情を与えることも必要

――その話のあとに、この「Water Me」を聴くと、すごくしっくりきますね。

【BONNIE】 そう(です)ね。10周年のときは、とにかくたくさんのことに挑戦したから、人に頼らなければやっていけない場面も多かったし・・・甘えるところはちゃんと甘えていこうと。ドラマ(『わたしたちの教科書』)の脚本を読んで感じたことも、歌詞には反映されています。生徒も大人たちも、誰かに求められているという意識が薄い余りにドライな人になっていく、という印象を受けたから。そんなに自分を追い詰めたり、渇いたままの心を放っておかないで、素直に潤いを与えてくれる人のところに走っていけばいいのに、と。

――水、というのは愛情のシンボル。
【BONNIE】 愛情をただもらうんじゃなくて、与える側に回ることも必要。人を潤してあげないと、自分のところには返ってこないものだと思うから。水や雨は、これまでもよく使ってきた言葉ですけど、今回は“癒し”や“潤い”という意味で使っています。それは、自然に人に甘えられるようになったことが、大きいのかも知れないですね。
(文:小田島久恵)
RELEASE

Water Me
BONNIE PINK
2007/06/06[シングル]
\1,200(税込)
ワーナーミュージック・ジャパン
WPCL-10408
CDを購入する(Amazon)
着うた(R)配信
PROFILE
4月16日、京都府生まれ。
1995年9月21日、シングル「Blue Jam」でデビュー。 シングル「evil and flowers」「Daisy」、アルバム『Heaven's Kitchen』『Let go』『Just a Girl』など、数々の名曲をリリースする。
2005年、シングル「So Wonderful」、アルバム『REMINISCENCE』『Present』『Golden Tears』をリリース。
2006年5月10日、シングル「LOVE IS BUBBLE」をリリース。
2006年6月28日、シングル「A Perfect Sky」をリリース。5位を獲得。
2006年7月26日、アルバム『Every Single Day-Complete BONNIE PINK(1995-2006)-』をリリース。2位を獲得。
2007年3月28日、シングル「Anything For You」をリリース。9位を獲得。
2007年6月6日、シングル「Water Me」をリリース
オフィシャルサイト
PRESENT
BONNIE PINKのウォーターコースター&グラスセットを抽選で2名様にプレゼント!!
多数のご応募、ありがとうございました。プレゼントの当選は、発送をもって換えさせて頂きます。
その他、開催中のプレゼントはコチラ
【過去の特集】
■シングル「Anything For You」インタビュー
  『春に彩りと華を添えるポジティブな歌詞とメロディー』(2007/03/28)