ORICON STYLE

2007年03月07日
SHAKALABBITS SPECIAL INTERVIEW
曲を聴いて“カッコいい”と思ってくれたら本望です
PLAY MOVIE
1. コメント映像 PLAY
2. PV「MutRon」 配信終了
3. PV「モノローグ」 配信終了

動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。

曲に合わせて音をコーディネイトしていく
――新作は、パンク、スカ、ダブ、メタルなど、これまで以上に様々な要素が詰まった楽曲が並んでいます。1曲のなかにも展開があるし、ハードな面から繊細な面まで詰まった、かなり聴き応えがある作品ですね。
【MAH】 前作は、これまでやっていないことや自分たちの引き出しを全部開けた作品だったんです。そのなかに、新しい絵を書く道具があって、それを今回は使いこなせるようになった感じですね。「MutRon」で7弦ギターを使ったり、「少年と白い犬」はビデオカメラで撮ったドラムの音を使ったり、レコーディング方法でも面白いことをやりました。
【UKI】 曲単位でも、曲に合った服の着せかた、音をコーディネイトしていったんです。私たちも楽しくいろんな表情でレコーディングできましたね。

――UKIさんの歌詞や歌での変化はありましたか。
【UKI】 書きかたはあまり変わっていないけれど、出てきた言葉に自分が「そうか」って思うこともあって、やっぱり私のなかでも変わってきているんだと思います。生きていく上で、いろいろ吸収したり消化するものがあって、それをさらに素直に出せるようになったのかな。でも、歌詞を読んだ人が、その人なりの答えを出せるように簡潔な言葉にしようという心がけは、今回も守りました。歌いかたは、力を抜いてできましたね。
何事も気持ち次第、心次第でしょ!
――では、アルバム全体のメッセージを象徴する曲を挙げるとすると?
【MAH】 「RECOVERY」ができた時、アルバム全体のメッセージが単刀直入に詰まっている気がしましたね。
【UKI】 「RECOVERY」の<それでも世界を素晴らしいものと信じた>って歌詞は、『嘘を混ぜ込んだ真実のスープ』ってアルバムタイトルにもつながっているかも。こんな世界だけど、だからこそ信じたいなって思うんですよね。いろんなことがあってそれを認めることで、自分を知るし、相手のことも知っていけると思うんです。それに、どんなに小さくても、何か1つ原動力があればなんとか生きていけるんじゃないかって思うんです。でも、その原動力を見つけられない人も多いかも・・・。
【MAH】 でも、それが無かったら無くてもいいと思う。その人が、それを探す旅に出ればいいんだから。それで、最後の「Raise up」ですよ。何事も気持ち次第、心次第でしょって。
【UKI】 「Raise up」は、自分には何も無いけれど、でも死んだ魚を埋めに行くことから何か始まる気がするって物語なんです。

――まさにアルバムは、今の社会を反映した作品ですね。辛いことは確かにあるけど、何か1つ行動を起こすことで、生きる素晴らしさが見えるに違いない。そんな思いが伝わってきます。
【MAH】 今の若い子は純粋だから、嘘にちょっとでも直面すると、見たくない、信じたくない、ってなるけど、変に無理せず、周りに甘えて生きてもいいんじゃないって。僕らの音楽を聴いた時に、「私、このままでいいんだ」って思ってくれたらいいですね。まあ、いろいろ話しましたが、曲は曲としてカッコいいと思ってもらえたらミュージシャンとしては本望なんで、ぜひ一度聴いてほしいです。
【UKI】 歌は押し付けがましくないし、いろんな風にとらえられるんで。それで、聴いてくれた人が、心のなかの真実を見つけてくれたらうれしいです。
(文:土屋恵介)
RELEASEPRESENT
嘘を混ぜ込んだ真実のスープ
SHAKALABBITS
2007/03/07[アルバム]
\2,800(税込)
エクセルキュー
QWCX-10004
CDを購入する
SHAKALABBITSのコンパクトミラーを抽選で3名様にプレゼント!!
多数のご応募、ありがとうございました。プレゼントの当選は、発送をもって換えさせて頂きます。
その他、開催中のプレゼントはコチラ

PROFILE
メンバーは、UKI(Vo)、TAKE-C(G)、KING(B)、MAH(Dr)の4名。
1999年5月SHAKALABBITSの前身バンド[住-SHOCK]結成。同年7月、住職よりもお釈迦様のほうが立派だろうという事と、UKI の好きな動物「うさぎ」と英語で「SKA Love it」の意味も込め、SHAKALABBITSに変更。
2000年9月20日、1stシングル「OVERDOING」をリリース。
2001年5月16日、シングル「Let's Party!!」をリリース。
2002年5月22日、シングル「ROLLIE」をリリース。
2003年5月8日、シングル「ピボット」(『スリムビューティーハウス』CMソング)をリリース。6位を獲得。
2003年9月3日、シングル「MONSTER TREE」をリリース。4位を獲得。
2004年7月28日、シングル「GO☆SKIP IT」をリリース。7位を獲得。
2005年9月14日、シングル「Ladybug」をリリース。7位を獲得。
2006年9月27日、シングル「ダズリングスープ/シルク」をリリース。8位を獲得。
2006年11月22日、シングル「モノローグ」をリリース。
2007年3月7日、アルバム『嘘を混ぜ込んだ真実のスープ』をリリース。
オフィシャルサイト
【過去の特集】
■シングル「モノローグ」インタビュー
 『静けさと前向きさを合わせ持つ「モノローグ」に込めた思いとは』(2006/11/29)