ORICON STYLE

2007年03月07日
My Little Lover SPECIAL INTERVIEW
My Little Lover SPECIAL INTERVIEW
ドラマ『今週、妻が浮気します』挿入歌の今作は、切ないミディアムバラード!!
PLAY MOVIE
1. コメント映像 PLAY
2. PV「あふれる」 配信終了

動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。

 06年12月にアルバム『akko』を発表。シンガー・akkoのソロプロジェクトとして再始動したMy Little Loverから、早くもニューシングル「あふれる」が到着。小林武史の作曲によるこの曲は、タイトルどおり、いろんな感情があふれ出してくる瞬間を捉えた、切なくも前向きなミディアムバラード。エモーショナルなボーカルも魅力的!

気持ちを溢れさせていくと、しっかりとした芯が見えてくる
――「あふれる」はドラマ『今週、妻が浮気します』の挿入歌。
【akko】 そう、ドラマの台本を読ませてもらって、どういうシチュエーションで流れるかっていうのを聞いてから、曲を作り始めたんです。でも、なかなかイメージに合う曲が見つからなくて。そうしたら「僕も書いてみようかな」って小林が言い出して・・・やっぱり、すごいんですよね。まさに私が抱いていたイメージにピッタリだったし、歌っていても心地よくて。“あふれる”っていうのがいいと思うんだよね、っていうのも、彼に言われたんです。

――素敵なタイトルですよね。
【akko】 “あふれる”っていう言葉を何度も何度も繰り返すことによって、いろんな感情が溢れてくるっていうか。そのなかには切ない感情も美しい思い出も含まれているんだけど、どんどん気持ちを溢れさせていくと、そのなかにしっかりとした芯が見えてくる。そんな曲になったと思います。

――最後は光が見えるというか、ポジティブな感触が残る。
【akko】 小林は「ドロドロした感じのままで終わってもいいんじゃない?」って言っていたのですが、私はこの曲のなかにポジティブなものを感じたし、前向きなエネルギーがどんどん湧いてきたから、それをそのまま言葉にしました。性格的にも“どこかに抜け道がないと、生きていけない”っていう(笑)。

――ドラマの世界観からスタートした曲だけど、そこには当然、akkoさんの思いもしっかり込められていて。
【akko】 そう、基本的にはさっぱりしているので(笑)。

早く次のアルバムを作りたい
――カップリングの「恋のデジャヴ」はキュートな手触りのポップチューン。歌詞の世界観は「あふれる」とつながっているところもありますよね。
【akko】 そこを感じていただけたのは嬉しいです。この曲は『akko』のレコーディングのときからできていたんですけど、「あふれる」のカップリングに合うかなって。恋とか愛とかって、ゲームみたいなものだと思うんですよ。オセロや人生ゲームと同じで、最後までどうなるかわからないんだけど、その途中では右往左往しちゃうし、感情も揺れまくって。でも、大事なのは、それをしっかり受け止めて、おもしろがっちゃうことじゃないかなって。

――なるほど。
【akko】 いろんなものを受け入れる強さ、いかにして笑いながら生きていくか。それが私のテーマなので。そのことはこれからも訴え続けたいと思います(笑)。

――僕も見習いたいです。でも、アルバムからわずか3ヶ月で新しいシングルが聴けるとは思いませんでした。
【akko】 スケジュールはかなり大変だったんですけど(笑)。ただ、アルバムをいい形でリリースすることができて、みなさんにも喜んでもらえたことで、さらに勢いがついた気がします。新しい自分っていうのかな、今までには表現してこなかった部分を見つけて、出していきたいと思っているし。早く次のアルバムを作りたいです。

――おお、すごいですね!
【akko】 『akko』の前が2年半も開いていたから、そう考えると早いです。でも、こうやってシングルも出せたし、“がんばれ!今年は音楽をやっていいぞ”って神様が言っているような気がするんです。

――音楽の神様からのメッセージが(笑)。
【akko】 そうそう(笑)。この春にはライブもやりたいし、もっともっとがんばりたいですね。(文:森朋之)

RELEASE PRESENT

あふれる【CD+DVD】
My Little Lover
2007/03/07[シングル]
\1,890(税込)
エイベックス・トラックス
AVCD-31192/B
CDを購入する

My Little Loverのサイン入りポラを抽選で2名様にプレゼント!!
多数のご応募、ありがとうございました。プレゼントの当選は、発送をもって換えさせて頂きます。
その他、開催中のプレゼントはコチラ

あふれる【CD】
My Little Lover
2007/03/07[シングル]
\1,050(税込)
エイベックス・トラックス
AVCD-31193
CDを購入する

CX系ドラマ『今週、妻が浮気します』挿入歌
PROFILE

サザンオールスターズ、Mr.Children等のプロデュースを手掛ける小林武史が、ボーカルにakkoを起用してユニットを結成。
1995年5月1日、シングル「Man&Woman/My Painting」でデビュー。
1995年12月5日、1stアルバム『evergreen』をリリース。1位を獲得し、ミリオンセールスを記録。
2001年12月12日、シングル曲を収録したアルバム『singles』をリリース。1位を獲得。
2004年、デビュー10周年目を迎え、4月28日に10周年記念シングル「風と空のキリム」とアルバム『Self Collection〜15currents〜』をリリース。
また、「Hello,Again〜昔からある場所〜」「白いカイト」「ALICE」「YES〜free flower〜」等、数々のヒット曲を世に送り出し、現在に至るまでその音楽性は絶大な信頼を獲得してきた。
2006年、エイベックスに新たな活動の場を移し、シンガーakkoの新たな可能性を広げるべくソロプロジェクトとして始動。
2006年11月8日、シングル「り・ぼん」をリリース。
2006年12月6日、アルバム『akko』をリリース。
2007年3月7日、シングル「あふれる」をリリース。
オフィシャルサイト