ORICON STYLE

2006年11月08日
175R Special Interview
心機一転!第1弾シングルに対する熱い想いに迫る!!
PLAY MOVIE
1. コメント映像 PLAY
2. PV「果てなき明日へと」 配信終了

動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。

自ら事務所を設立。レーベルも新たに契約。175R、約9ヶ月ぶりの新曲「果てなき明日へと」は、結成8年目にしてさらなる節目に身を投じた今だからこそ歌える1曲だ。彼ららしい熱きメッセージ、熱き心で受け止めろ!
ポジティブを超えましたね。“どポジティブ”!
――今のこの、新たな心機一転というところで見せたかったのは、“ポジティブ”と。
【SHOGO】 うん。ポジティブを超えましたね。"どポジティブ"!そういう気持ちにさせてくれたのはきっと、応援してくれてるみんなだと思うんですけどね。ちょうど、環境が変わるだなんだといったバタバタしてるのとツアーが重なって、久々に行く土地や初めて行く土地で、ライブハウスを細かく回ったんですけど。どの土地でもね、たくさん人に迎えてもらうとすごくパワーをもらえたというか。“俺ら一人じゃないんだな!”みたいな。

――環境が変わった時期だから、不安とかはやっぱり色々とあるだろうけど・・・。もうまさに、歌詞そのまんまの心境にしてくれた。
【SHOGO】 うん。すごくリリースの間隔が空いて不安にさせた部分もあったと思うから、とにかくもう不安にさせたくない、と。走り出すよここから、と!そういう気持ちをね、この曲ではとにかく歌いたかったんですよ。

――シンドいことがあっても前は向かなきゃっていう、175Rらしいメッセージを伝えるにはやっぱり、サウンドもストレートに?
【ISAKICK】 あ、そうですね。色々動こうかなって思ったりもしたんだけど、ベースラインとか。でも動くとスピード感が止まる気がして、じゃあそのシンプルな形が一番カッコいいんじゃないかなって。ベース、ドラム、ギターとボーカルが全部ひとつになってる感じの曲ですね。
【KAZYA】 うん。この曲には最初ギターソロもあったりしたんですよ。でも、メッセージが強いから無しで。みんなでメッセージを押していく感じ。
【YOSHIAKI】 曲のドラマの中に入り込んで、気持ちの変化でそれをドラムも伝えなきゃいけないと思ったんで。こういう曲は、ただ叩いてるだけじゃ変化は出ないから、熱い気持ちで。熱い気持ちになった・・・。なったふりで。
【一同】 えええぇーっ!!
【SHOGO】 メンバーをだますな(笑)!
【YOSHIAKI】 いやいやいやいや(笑)。自分に言い聞かせるつもりで、熱く高めて。そういうのを大事にするのが一番でした、この曲は。
精神面がちょっとは成長したんじゃないか、と
――あの・・・。今の話聞いても思ったんですけど。175Rってやっぱ熱いというか、青くさいというか(笑)。すっごくいい意味で。
【SHOGO】 あ、うん!“175節”っすね!

――そういう根本部分にある意味で立ち返ったのは、やっぱり今のこの時期だからなのかな。
【SHOGO】 うん。そういう気持ちをね、とにかく歌いたかったの。今回、<これからだ 僕らの夢>って歌詞もあるんですけど・・・。僕ら、夢叶えちゃってる部分があるじゃないですか。日本武道館とかね。だから、そういうこと歌おうかどうしようかすごい迷ったんだけど、でもあえて、照れくさくなるようなこともそのまんま書いたんです。今まで、何も分からず突っ走ってた175Rが、一度歩みを止めて少し振り返ったら、いろんなことがあって。そういう中でいろんなことを分かった上でこういう曲をやるのと、何も分かんないでやるのとは違うと思うから。そういう意味ではね、年も重ねたこともあるけど・・・。精神面がちょっとは成長したんじゃないか、と!
(文:道明利友)
RELEASE
果てなき明日へと
【初回限定盤】

175R
2006/11/01[シングル]
\1,500(税込)
東芝EMI
TOCT-40062
CDを購入する
PRESENT
175Rのサイン入りポラを抽選で2名様にプレゼント!!
多数のご応募、ありがとうございました。プレゼントの当選は、発送をもって換えさせて頂きます。
その他、開催中のプレゼントはコチラ
果てなき明日へと
【通常盤】

175R
2006/11/01[シングル]
\1,000(税込)
東芝EMI
TOCT-40061
CDを購入する
PROFILE
SHOGO(Vo)、KAZYA(G)、ISAKICK(B)、YOSHIAKI(Dr)の4人組。
1998年10月、SHOGO(Vo)を中心に175Rを結成。翌年から北九州を中心にライブ活動を開始。
2003年6月13日、Limited Recordsより1stマキシシングル「From North Nine States」をリリース。インディーズチャートで3週連続1位を記録。
2003年1月16日、シングル「ハッピーライフ」でメジャーデビュー。初登場1位を獲得。
2003年4月16日、シングル「空に唄えば」をリリース。初登場1位を獲得。
2003年12月、NHK紅白歌合戦に初出場。
2004年10月には、初の武道館公演を行う。
2004年11月17日、175R feat.MCUとしてシングル「ORANGE」をリリース。
2005年3月22日、KIT KATとコラボレーションし、KIT KATの商品とセットでシングル「グラフィティー」選択を全国のコンビニ店舗(一部レコード店を含む)で限定50万をリリース。
2006年、プライベートオフィス“BUG BOX”の設立し、Virgin Music Co.と新たにレコード契約を結び、心機一転、セカンドステージに突入する。
2006年11月1日、シングル「果てなき明日へと」をリリース。
オフィシャルサイト