ORICON STYLE

2006年10月18
サディスティック・ミカ・バンド
伝説のロックバンドが木村カエラをフィーチャリング・ボーカリストに迎えて17年ぶりに復活!
play movie
PV「Big-Bang,Bang(愛的相対性理論)」 配信は終了致しました。
 
動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。
SPECIAL INTERVIEW NEXT PAGE
RELEASE
NARKISSOS
【初回盤】

サディスティック・ミカ・バンド
2006/10/25[アルバム]
\3,465(税込)
コロムビアミュージックエンタテインメント
COZA-227/8
CDを購入する
NARKISSOS
【通常盤】

サディスティック・ミカ・バンド
2006/10/25[アルバム]
\3,150(税込)
コロムビアミュージックエンタテインメント
COCP-33931
CDを購入する
PROFILE
加藤和彦(G、Vo)、高橋幸宏(Dr、Vo)、高中正義(G)、小原礼(B、G、Vo)、木村カエラ(Vo)の5人組。
ザ・フォーク・クルセダーズを解散した加藤和彦を中心に結成。
1973年、アルバム『サディスティック・ミカ・バンド』をリリース。
1974年、アルバム『黒船』をリリース。「ぜひ、プロデュースしたい」とのオファーを受け、イギリスのプロデューサー、クリス・トーマスを起用。日本だけなく海外でも発売されたこのアルバムは、現在でも再版されており、名盤と呼ばれている。
1975年、アルバム『ホット!メニュー』をリリース。
1975年11月、サディスティック・ミカ・バンド解散。
1989年、桐島かれんをゲストボーカルに加えて Sadistic Mica Band として再結成。アルバム『天晴』をリリース。初登場2位を獲得。
2006年、キリンラガービールのCMをきっかけに、木村カエラをフィーチャリング・ボーカリストとして迎えたSadistic Mica Band Revisitedで復活。
2006年10月25日、17年振りとなるアルバム『NARKISSOS』をリリース。
オフィシャルサイト
【過去の特集(木村カエラ)】
■シングル「Magic Music」インタビュー
 『夏を迎撃する超ポップなシングルが誕生!』(2006/06/28)