ORICON STYLE

2006年08月23日
根岸さとり SPECIAL INTERVIEW
『機動戦士ガンダムSEED C.E.73-STARGAZER-』の主題歌でデビュー!いま注目のアーティスト・根岸さとりに迫る!!
1. コメント映像 PLAY
動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。
『機動戦士ガンダムSEED C.E.73−STARGAZER-』のテーマソング「STARGAZER〜星の扉」でデビューを飾る、根岸さとり。ダイナミックなスケールと繊細な情感を併せ持つボーカルは今後、大きな注目を集めることになりそうだ。

歌詞を書くことで気持ちが整理された

――デビューのきっかけは、自分で送ったデモテープだったとか。
【根岸】
 といっても、カラオケで歌ったものを送っただけなんですけどね(笑)。UAとかbirdとかACOの曲とか・・・。

――それでいきなりガンダムの主題歌って、すごいですね。
【根岸】
 自分でもビックリしましたよ。最初は半信半疑っていうか、“私、だまされてるのかも”って思ってましたから(笑)。こんなに急にデビューできるなんて、なかなか信じられなくないですか?

――そうかも(笑)。デビュー曲の「STARGAZER〜星の扉」では、作詞も手がけてますよね。
【根岸】
 はい、ありがたいことに。地元(仙台)にいたときは作詞・作曲もやってたんですけど、作詞だけをやらせてもらうのは初めてだったし、けっこう大変でしたね〜。書いても書いても“ダメだし”で(笑)。テーマとしては、ガンダムの世界観を取り入れつつ、そのときに自分が考えていたこと、自分の置かれている状況を書こうと思ってたんですけどね。

――そのときの状況っていうと?
【根岸】
 世の中には受け入れなくちゃいけない事実がある・・・・・・そんなことばっかり考えてたんです、その頃。悲観したってしょうがない、それは事実なんだからっていう。現実にどう向かい合えばいいのか?ってことを悶々と考えてたんですよね。

――けっこうシリアスなテーマですね。でも、歌詞のなかでは前向きなイメージに昇華されてますよね。“歩いていこう 歪み塞がれた/星の扉の向こう・・・”っていうフレーズもあるし。
【根岸】
 自分がやらなくちゃいけないこと、“こんなふうに考えなくちゃいけない”ってことはわかってるんですよ。それを(歌詞に)書くことで、“やっぱりそうだよな”って確認した感じですね。すごくスッキリして、気持ちも整理されたし。

何をやっていいかわからず悶々としていた頃も・・・

――なるほど。歌についてはどうですか?本格的なレコーディングは初めてだと思いますが。
【根岸】
 低い音をきれいに出したいな、とは思ってましたけど、基本的にはディレクターさんの指示に従ってました。だって、どうしていいかぜんぜんわからないから、まっさらな気持ちで歌うのがいちばんかなって・・・。まな板の鯉、ですね(笑)。

――(笑)。もともと、どんな理由で音楽をやろうと思ったんですか?
【根岸】
 中学生のときにGreat3にハマったんです。あれがなかったら、音楽をやろうと思ってなかっただろうし、人生も違ってたと思いますね。なんていうか、陰と陽のバランスがとれるようになったというか・・・。あと、音楽的にもすごく広がったし、勉強になりましたね。

――で、自分でも曲を作るようになって。
【根岸】
 仙台のカフェで弾き語りのライブをやったりして。で、音楽をやろうと思って東京に来たんですけど、ぜんぜん曲を書かなくなっちゃったんですよね、なぜか。一応、シンセサイザーとか買ってみたんですけど、ホコリをかぶってる状態で。普通に仕事もしてたし、“私って、どうして東京に来たんだっけ?”って、目的を見失ってたんですよ。でも、(音楽を)やりたいなって気持ちだけは消えなくて、かといって何をやっていいかわからず、とにかく悶々としてました。

――それが1本のデモテープをきっかけにデビューすることになり。
【根岸】
 ホントによかったです。まだシングルを1枚出しただけだし、この先はどうなるかわからないんだけど、“こんなことをやってみたい”っていう夢だけはたくさんあるんです。

――片寄明人さん(Great3)に曲を書いてもらいたい、とか?
【根岸】
 そうそう(笑)。ちょっとずつ、実現できたらいいなって思ってます。
(文:森朋之)
RELEASE
STARGAZER〜星の扉
根岸さとり
2006/08/23[シングル]
\1,000(税込)
ビクターエンタテインメント
VICL-36154
CDを購入する
RELEASE
根岸さとりのサイン入り
ポラを抽選で2名様に
プレゼント!!
多数のご応募、ありがとうございました。プレゼントの当選は、発送をもって換えさせて頂きます。
その他、開催中のプレゼントはコチラ
PROFILE
根岸さとりの写真
1982年6月19日生まれ。仙台出身、A型。
小学生の時、吹奏楽部でサックスを始め、それが音楽の道に進む原点となる。
高校卒業後、作詞・作曲を始め、地元・仙台のカフェで弾き語りを行う。
その後上京し、ビクターエンタテインメントに1本のデモテープを送ったことがデビューのきっかけとなる。
2006年8月23日、シングル「STARGAZER〜星の扉」(『機動戦士ガンダムSEED C.E.73−STARGAZER−』主題歌)でデビュー。