ORICON STYLE

2006年02月08日
絢香
special interview
TBS系ドラマ『輪舞曲-ロンド-』で主題歌でもあるデビュ―曲「I believe」でいきなりブレイク必至の絢香ayaka。新人らしからぬ完成度の高い曲&歌声を聴かせる彼女はいったいどんな女の子なのか?じっくりと探ってみた。

未だにドラマやCMで流れてるのを見ても実感がないんです

――デビュー曲の「I believe」がめちゃめちゃ話題になってますが。

【絢香】 いやもう、着うた(R)のダウンロードも20万(※発売前日で20万突破、現在30万突破)超えたらしくてビックリです。メディアの力ってスゴイですよね。

――いやいや、やっぱ曲の力ですよ。聴いた瞬間、耳に残りますもん。これはどういうきっかけで出来た曲なんですか?
【絢香】 高校2年生の時からヴォイスっていう福岡の音楽塾に通ってたんですけど、その時期に出来た曲なんですね。その頃は歌手になれるのかなって不安とか焦りとかを感じる時間が多くて、そういうマイナスな面を乗り越えるために書いたんですよ。いろいろ考えてしまうけれど、最終的には自分を信じなきゃって。

――歌手になろうと思ったのはいつ頃?
【絢香】 小さい頃から歌は好きだったんだけど、はっきり職業にしたいと思ったのは中学2年生の時。文化祭で平井堅さんの「LOVE LOVE LOVE」を友達と歌ったんですけど、それがすごい気持ち良くて歌手になりたいって強く思ったんですよ。で、高校に入ってライブハウスで歌うようになって、高校2年生の春からヴォイスにも通い出しまして。「I believe」の曲の方はそこで出会ったプロデューサーの西尾先生と一緒に作ったんですよ。

――この曲がデビュー曲でしかもドラマの主題歌に決まった時はどんな気持ちでした?
【絢香】 ものすごいありがたいなって。でも未だにドラマやCMで流れてるのを見ても実感がないんですよ。自分じゃないみたいで。

――別人を見てるような感じ?
【絢香】 そうそう。“フーン、絢香なんだ”って。自分なのに(笑)。

絢香ってこんな人でこんな曲を歌ってますって知ってもらいたい

――アハハ。絢香さんて歌ってる時の声も大人っぽいですけど、こうしてご本人にお会いしても本当に落ち着いてますよね。18歳とは思えない貫禄があるというか(笑)。
【絢香】 自分じゃそう思ってなかったんだけど最近、あんまりそう言われるんで18歳なのにいいのかな?って。でも全然サバ読んでるとかないんですよ(笑)。歌の声に関しても周りの人に低いとか太いって言われて初めて気づいた感じで。私、ボイトレとかまったく受けたことがないのでこういう声を出そうとかって自分で意識したことはなかったんですよね。

――絢香さんって独特の余韻を残すような奥行きのある歌い方をしますけど、それも全部自己流ってこと?

【絢香】 そうですね。高校生の時やデビュー前のライブとかで、自分らしく聴かせるにはどうしたらいいかって考えてるうちに自然と今の歌い方が出来上がっていったんですよ。

――本当に沁みる声だなって思うんですけど、生で聴くと泣く人もいません?
【絢香】 いますね。嬉しいんですけどそれを見てしまうと私まで泣きそうになって歌えなくなるんで見付けた瞬間、全然違うこと考えて見ないようにしてます。なのでライブの時はできれば隠れて泣いていただきたいなと(笑)。

――5月から初の全国ツアーも始まりますが、内容は決まってます?
【絢香】 ギターとピアノとバイオリンとパーカッションってそういうシンプルな感じで、自分の声をリアルに聴いてもらおうかなって。「I believe」を知って来てくれる方がほとんどだと思うんですけど、このツアーでさらに絢香ってこんな人でこんな曲を歌ってますって知ってもらいたいですね。
(文:若松正子)
Comment&PV
PLAY MOVIE
1. コメント映像
PLAY
2. PV「I believe」
配信終了
動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。
Release
I believe
絢香
2006/02/01[シングル]
\1,000(税込)
ワーナーミュージック・ジャパン
WPCL-10255
CDを購入する
TBSテレビ系ドラマ『輪舞曲-ロンド-』主題歌
Present
絢香のサイン入りポラを抽選で1名様にプレゼント!!
多数のご応募、ありがとうございました。プレゼントの当選は、発送をもって換えさせて頂きます。
その他、開催中のプレゼントはコチラ
Profile
1987年12月18日生まれ。
大阪出身の女子高生シンガーソングライター。高校1年の冬より独学で楽曲制作活動を始め、高校2年の春からは福岡の名門音楽塾ヴォイスに通い、本格的な楽曲制作活動を始める。2005年夏より本格的にライブ活動を始めると、その圧倒的なライブ・パフォーマンスが口コミで話題となり、デビュー前にも関わらず各メディアが特集を組む。アーティスト絢香ayakaにとって、“歌”という自己表現における至上命題は“人の心に伝え届けること”。
2006年2月1日、シングル「I believe」(TBS系ドラマ『輪舞曲-ロンド-』主題歌)でデビュー。初登場3位を獲得。また、オリコンと音楽ファン100人が聴いて選んだブレイク期待の要注目アーティストとして、『oricon power next』2月度のアーティストに選ばれる。
オフィシャルサイト
Live Information
【インストア・イベント】
日 程
会 場
お 問 合 せ
3/12(日) TOWER RECORDS 新宿店 タワーレコード新宿店 03-5360-7811

【ayaka-AcousticRoundVol.1-“SOUNDS REAL”】
日 程
会 場
お 問 合 せ
5/13(土) 仙台JUNK BOX G.I.P. 022-222-9999
5/15(月) 札幌PENNEY LANE24 WESS 011-514-9999
5/20(土) 福岡DRUM LOGOS サウンドウェーブ 092-561-7008
5/23(火) 名古屋CLUB QUATTRO サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
5/24(水) 大阪CLUB QATTORO キョードーチケットセンター 06-6233-8888
5/26(金) 渋谷O-EAST H.I.P 03-3475-9999
※3/25(土)より一般発売開始
オリコンと音楽ファン100人が聴いて選んだブレイク期待の要注目アーティスト!!
『AE29 週間HITチャート オリコン』番組内でオンエアー!!
■USEN440:http://www.usen440.com/ch/AE/AE29/
■SOUND PLANET:http://www.usen-cs.com/ch/AE/AE29/
インタビュー&コメント トップへ