ORICON STYLE

2006年01月25日
三浦大知 Special Interview
若きR&Bアーティストの中で一線を博す新しい才能!
アッシャー、マリオ、オマリオン、クリス・ブラウン。USではこのようにパワフルなダンスとエモーショナルなボーカルの両方の才を持ち合わせた若きR&Bアーティストたちが大活躍しているが、日本はどうか・・・。いや、ただ一人、そのような新しい才能が日本にもいる。ここに初のアルバム『D-ROCK with U』を完成させた三浦大知だ!

自分のやりたいことや夢や目標が明確に見えてきた

――Folder(三浦がフロント・ボーカルを務めていたキッズ・グループ)の頃から、どのくらい経ちました?
【三浦】 デビューした時から数えると、もう9年か10年ですね。あの頃9歳で、今は18歳ですから。

――早いですね〜。Folderのアルバムとか、今でも聴いたりします?
【三浦】 はい、しますよ。僕、好きですけどね。いい曲いっぱいあるな〜って思います、自分でも。

――30代、40代の大人のR&B好きから、すごく高い評価を受けてましたもんね。僕も「パラシューター」(Folderのデビュー曲)に衝撃を受けた口で。すぐ買いに行きました。
【三浦】 アハハ。みんな、けっこう持っていてくれるんですよね。そういうふうに言ってくださる大人の人がけっこう多いです。マジですか?って思って(笑)。

――Folderを抜けてからも、必ず何年かあとにソロとして歌でやっていくんだと決めていたんですか?
【三浦】 そうです。それ以外は考えられなかったので、自然にというか。他の道はまったく考えられなかったですね。大好きみたいです、音楽が。

――で、昨年春に念願かなってデビューして。約10ヶ月が経ちますが、どうですか?ソロでやってみて。
【三浦】 まあ当たり前なんでしょうけど、子供の頃はホントに何もわかってなくて、ただ楽しくてしょうがないみたいな感じだったんです。でもやっぱり三浦大知としてデビューして、自分のやりたいことや夢や目標が明確に見えてきて。自分とスタッフの方と一緒に何かを作り上げているっていう感じが実感出来て、それがすごく大きいし、楽しいんですよね。

目標は・・・武道館でライブをしたい!!

――去年3枚、今年1枚のシングルを出して、それらが入っているアルバムもいよいよ出るわけですが、聴いてくれる人の反応を見て、自分ではどのような実感が持てていますか?
【三浦】 アルバムにはパトリック・J・キュー・スミス・・・アッシャーの「Yeah!」のメロディを書いてる人ですけど、その方に作ってもらった曲とかも入ってて。そういう方に曲やトラックを作ってもらって自分が歌うってことに関してはね。例えば洋楽を聴かない女の人とかにどう響くんだろうって、ちょっと不安だったところもあったんですよ、最初は。でも、そういう曲をライブでやって、アンケートとか見ると、“私はあの曲が好きでした”って書いてあって。けっこう反響があったんですね。だから、そういう曲でもたくさんの人に受け入れられるんだってことがわかってからは、気にしなくなりましたね。ヘンに頭で考えちゃってやらなくなるのが一番嫌だなって思ったので、自分が今やりたい音楽、一番やりたいスタイルをどんどんやって見せていこうって思って。

――そうですよね。で、アルバムでも実際にいろいろなスタイルの曲でのびのびと歌っているようですが、特に勢いのいいダンス曲は、アルバムの印象を決定づけていますよね。
【三浦】 そうですね。このアルバムの曲は17歳の時に全部出来てたんですけど、17歳の自分が思っていたのが、やっぱり“踊りながら歌う”っていうことだったので。ダンスは自分としては本当に重要だし、自分の一部みたいな感じなので、そういう曲が多くなりましたね。

――4thシングルになった「No Limit featuring 宇多丸(from RHYMESTER)」にいたっては、デジタル・ロックみたいなサウンドで、激しくダンスしてるイメージが浮かぶし。
【三浦】 はい。この曲のシングルのほうはスペシャル・バージョンで、(ライムスターの)宇多丸さんと一緒にやれてて。それはすごい嬉しかったです。実はFolderの頃に雑誌の企画で対談したことがあって。宇多丸さんも「パラシューター」の頃からすごい好きだって言ってくれてて、その時に“いつか一緒に出来ればいいね”って言ってくれたんですよ。だから、それが7年越しぐらいでかなったっていう(笑)。

――すごい!今年もどんどん夢がかなっていきそうですね。じゃあ、近々の目標を。
【三浦】 目標は・・・武道館でライブをしたい。出来れば19歳になって、19歳の間にやってみたいですね!
(文:内本順一)
RELEASE
D-ROCK with U【CD+DVD】
三浦大知
2006/01/25[アルバム]
\3,600(税込)
SONIC GROOVE
AVCD-16076/B1
CDを購入する
D-ROCK with U【CD】
三浦大知
2006/01/25[アルバム]
\3,000(税込)
SONIC GROOVE
AVCD-16077
CDを購入する
COMMENT
PLAY MOVIE
1. コメント映像 PLAY
動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。
PRESENT
三浦大知のサイン入りポラを抽選で1名様にプレゼント!!

多数のご応募、ありがとうございました。プレゼントの当選は、発送をもって換えさせて頂きます。
その他、開催中のプレゼントはコチラ
PROFILE
1987年8月24日生まれ。
1997年8月1日、Folderとしてデビュー。
2000年から変声期の為一時活動を休止。
2005年3月30日、シングル「keep It Goin' On」で活動を再開。
2005年6月1日、シングル「Free Style」をリリース。
2005年10月12日、シングル「Southern Cross」をリリース。
2006年1月11日、シングル「No Limit featuring 宇多丸(from RHYMESTER)」をリリース。
2006年1月25日、アルバム『D-ROCK with U』をリリース。
オフィシャルサイト
LIVE INFORMATION
【MTV presents 三浦大知LIVE Chapter-2 “D-ROCK with U”】

日時

会場

開場 / 開演

お問い合わせ

2/2(木)

名古屋・ボトムライン

18:00 / 18:30

052-972-7466(キョードー東海)

2/3(金)

大阪・心斎橋BIGCAT

18:00 / 19:00

06-6357-4400(サウンドクリエーター)

2/5(日)

東京・SHIBUYA-AX

17:00 / 18:00

03-5436-9600(ディスクガレージ)

料金:各日共通 \4,200(スタンディング・税込)  ※大阪・名古屋公演1ドリンク付