ORICON STYLE

2005年11月30日
MCU
豪華ゲスト陣が大集合!夢のような一夜がよみがえる!! 豪華ゲスト陣が大集合!夢のような一夜がよみがえる!!
あれだけ集まってくれたのって、奇跡に近いことだと思う

――ほんと観どころ満載のライブでしたよね。豪華ゲストといっぱいコラボしてるし。
【MCU】 いろんな人と一緒にやれて幸せでした。あの1日だけのためにあれだけ集まってくれたのって、奇跡に近いことだと思うし。1日だけだったから、終わった後、名残り惜しい感じがあったんですよ。(宮田)和弥さんが“またやろう”って言ってました。だから次は野音かな。“ナオンのヤオン”で(笑)。

――(笑)とにかく、いろんな面で、あの日しか観られないことの連続だったじゃないですか。例えばオープニングの「U's PROFILE」で、Uさんがギターの弾きまねパフォーマンスをしたり。
【MCU】 布袋さんっぽいギターで(笑)。僕のストラトにスタッフが勝手にビニールテープを貼ってシマシマにしちゃって。最初は“ベース持って出ようか?”とか言ってたんですけど、“ベース持ってるのにギターの音が鳴ってる!?”とか面白いかなと。

――森重樹一さんと共演した時は、ヒョウ柄のコートでしたよね。あのロック・ファッションも、滅多にないことなんじゃないですか。
【MCU】 あのコートは森重さんに頂いたんです。森重さんは普段からああいう服でスタジオとかに来るんですよ。それで、羨ましそうに見てたら頂けました!

――浜崎貴司さんとマツリルカとしてステージに立ったのも、あの日が初めてだったんですよね。
【MCU】 そうですね。浜崎さんとやってる時が一番やりやすかったし、伸び伸びできたかな。やっぱずっと一緒にやってるし。

――Uさんが10代の頃から憧れてる宮沢和史さんと共演した「ありがとう」の時は、すごく緊張してましたよね。
【MCU】 宮さんが僕の肩を抱いてくれようとしてるんだけど、“無理無理!”って感じで、歌詞が飛びそうになって。映像で観ると、僕が逃げてるように見えます(笑)。

――(笑)そういう憧れの先輩以外にも、昔からの仲間のRyojiさん(ケツメイシ)とか、175Rみたいな若い世代のアーティストとも共演できたわけですよね。
【MCU】 そういうのもすごく嬉しかった。僕自身も勉強になることがすごく多かったんですよね。やっぱ、いろんな人と一緒にできたから。

今後もまだまだ新しいことを提示していきたいです

――あと、猫ひろしさんとか、安田大サーカスの方々の登場には意表を突かれました。
【MCU】 猫ちゃんは僕と、KOHEIさんと同じしし座のA型だから、「しし座のA型」でぜひ出て欲しくて。でもそれだけで出すのもベタだから、“ベタ”ってとこで安田大サーカスも呼んだんです(笑)。やっぱ、ライブはCDとは違うから、お客さんにもサプライズで楽しんでもらいたかったし。いろんなフェスよりも豪華だったんじゃないですかね。ライブ全体を考えてもバランスが良かったんじゃないかと思うし。でも・・・女性と全然一緒にできてないんですよね。

――女性の出演者はアリスさんと、CHABAの静さんだけですね。
【MCU】 そう考えると、すごく男くさいライブだったと思います(笑)。女性とコミュニケーションをとるのは相変わらず苦手で。友達が全然いないですもん。

――となると女性アーティストとコラボするのが、今後の目標ですか?
【MCU】 女性アーティストをたくさん呼んでナオンのヤオンやるの(笑)。まあでも、今回いろんなことができましたけど、これは通過点で。今後もまだまだ新しいことを提示していきたいです。今、いろいろと考えてるんですけど。

――楽しみにしてます。じゃあ、そろそろ締めますが、何か言っておきたいことはあります?
【MCU】 うーん・・・何だろう?

――“このDVDは僕のメイド服コスプレが観れます!”とか?
【MCU】 まあ、あれは・・・ヤバいですね。

―― 一応読者のみなさんに説明しておくと、開演前の会場に流していた映像の中で、Uさんがメイド服を着る場面があるんです。その映像が特典としてDVDに入ってます。
【MCU】 そんなところも観てみて下さい(笑)。

(文:田中大)

COMMENT&PV
PLAY MOVIE

1. 動画コメント

PLAY

2. CM映像
   「ORICON STYLE限定!
   MCU×安田大サーカススペシャルCM」

PLAY

動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。

  PRESENT

MCU&安田大サーカスのサイン入りポラ&MCUオリジナルTシャツを抽選で各3名様にプレゼント!!

多数のご応募、ありがとうございました。
プレゼントの当選は、発送をもって換えさせて頂きます。

その他、開催中のプレゼントはコチラ

RELEASE

A Peacetime MCU-ONE NIGHT STAND 2005.6.23-
MCU
2005/11/30[DVD]
\3,990(税込)
BMGファンハウス
BVBR-11057
DVDを購入する

【特典映像】
01. LIVE オープニングムービー
02. B.A.M.O.R.A.LIVE Ver.ビデオクリップ

【初回盤のみ2大特典付】
01. バックステージパス・ステッカー(復刻盤)
02. 参加アーティストだけにプレゼントされた“オフィシャルTシャツ”
     が当たる抽選応募券

【楽曲情報】
01. U’S PROFILE / MCU
02. クレイジービーンズ / MCU feat.ジェット機
03. ACT ON MY STYLE / MCU feat. RATHER UNIQUE、川上次郎
04. マイクチェック1 / MCU feat. WADA
05. マイクチェック2 / MCU feat. TSUBOI
06. しし座のA型 / MCU feat. KOHEI JAPAN
07. いいわけ / MCU feat. Ryoji
08. SALT SCATTER / MCU feat. 柚木隆一郎
09. NO DESTINATION / MCU feat. 森重樹一
10. B.A.M.O.R.A / MCU feat. 175R
11. ビカビカ / MCU feat. 佐藤タイジ
12. 陽の光を浴びて / MCU feat. 高野寛
13. 6月の未完成 / MCU feat. 浜崎貴司
14. サーフライダー / MCU feat. 浜崎貴司
15. 影踏み / MCU feat. CHABA

【アンコール
01. スーパーサマー♡バイブレーション!! / マツリルカ
02. ラブ・リルカ / マツリルカ&アリス
03. ありがとう / MCU feat. 宮沢和史
04. 幸せであるように / MCU feat. オールゲスト

PROFILE

1973年8月1日生まれ。東京都巣鴨出身。
1997年、マキシシングル「タカオニ/カンケリ」で、KICK THE CAN CREWのメンバーとしてデビュー。
「イツナロウバ」、「クリスマス・イブRap」、「脳内VACATION」等、次々とヒットを記録。
また、いとうせいこうらによるユニット“ラジカルガジベリビンバシステム”にインスパイアされ、DJ TATSUTAらとともに“RADICAL FREAKS”を結成しキャリアスタート。その後、自らのクルー“東京U家族”をオーガナイズしアルファを見出す。
2004年7月28日、浜崎貴司とのコラボレーションシングル「サーフライダー」で、ソロ活動スタート。
2005年3月9日、THE BOOMの宮沢和史とのコラボレーションシングル「ありがとう」をリリース。
2005年5月11日、ソロ・アルバム『A Peacetime MCU』をリリース。
2005年7月20日、浜崎貴司とのユニット“マツリルカ”でシングル「スーパーサマー♡バイブレーション!!」をリリース。
2005年9月28日、人気モデル・アリスを向かえ“マツリルカ&アリス”でシングル「ラブ・リルカ」をリリース。
2005年11月30日、DVD『A Peacetime MCU-ONE NIGHT STAND 2005.6.23-』をリリース。オフィシャルサイト