Puffy AmiYumi SPECIAL INTERVIEW

アメリカツアーは大騒ぎでビックリ

――まずはアニメ『Hi Hi PUFFY AMIYUMI』がアメリカで放映されることになったいきさつを教えてください。
【吉村】 プロデューサーのサムが、たまたまテレビでPUFFYの「ブギウギNo.5」のPVを見て気に入ってくれて、アメリカでやったライブを見に来て、胸キュン ♥ になって頂いて、是非アニメを作りたいと言ってくれたのです。

――そうだったんですね。その『Hi Hi PUFFY AMIYUMI』で日本だけでなくアメリカでも大変な人気者になったお二人ですが、何か変わったことはありますか?
【大貫】 日本に住んでいるので全然変わりません。
【吉村】 私も基本的に日本で暮らしているので生活が変わることもなく。なんせ実感がないもんで・・・。

――実感がないとはいえ、アメリカでの活躍は本当にすごいです。今年は春に西海岸ツアー、夏に東海岸ツアーを行われていますが、いかがでしたか?
【大貫】 すごく沢山の方に来て頂いて嬉しかったです。アニメが始まってから初めてのツアーだったので、小さい子も来てくれて、大人もいて。ステージから見える景色が面白かったです。
【吉村】 それぞれの地域のノリがあって、西海岸は相変わらず大騒ぎのにぎやかな感じで、東海岸は以前は大人が多く、西よりもじっくり曲を聴く人が多かった気がしたのですが、今回は大騒ぎでこちらもビックリしながら盛り上がりました。

企てていることが多々あります

――ところで、『Hi Hi PUFFY AMIYUMI』が10月から日本でも放映されていますね。見どころはどんなところでしょうか?
【吉村】 アメリカっぽいところかしら?
【大貫】 アニメのAMI YUMIが色々な大冒険をしたり事件を起こしたり・・・。あとは2人の仲良しっぷりがかわいいのでは・・・、と思います。

――そのアニメの主題歌としておなじみの「Hi Hi」がシングルとしてリリースされますが、聴きどころを教えてください。
【吉村】 とにかくタイトルを連呼してるし、自分達の名前を連呼しているところ。
【大貫】 けっこう早口で歌入れが大変でしたが、私はブリッジがお気に入りです。

――カップリングには小西康陽さんによる「Hi Hi」リミックスが収録されていますね。
【吉村】 いつも可愛く素敵に仕上げてくださるので、今回もおまかせで。
【大貫】 いつもおまかせしてしまうくらい小西さんのステキっぷりには信頼をおいているので。

――活動が幅広いPUFFYさんですが、11/9に発売されたシンディ・ローパーさんのアルバムに収録されている「ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン」にコーラス参加されていますね。レコーディングはどのような感じで?
【大貫】 日本でコーラスを入れてデータのやりとりをしました。「日本語で何か入れて」とリクエストいただいたので、何を入れていいか分からず、ジェスチャーゲームをやったり遊びながら楽しくレコーディングしました。
【吉村】 その時はまだシンディーに会っていなかったので“ほんとにこれで大丈夫?”って少し不安になりましたが、シンディーに会った時にとっても良かったと言ってくれたのでホッとしました。

――そんなPUFFYさんが最近よく聴く曲、またはアーティストって?

【大貫】 SNUFF。
【吉村】 特にこの人というのはなく。もっぱらテレビっ子。

――ありがとうございました。それでは最後に、今後PUFFY AMIYU
MIとして、またはPUFFYとして“こんな活動をしてみたい”というのがあれば教えてください。

【大貫】 とりあえず来年10周年なので、それに向けて企てていることが多々あるので、楽しいことができるよう頑張ります。
【吉村】 とにかく楽しく仕事ができればよいです。でも来年の10周年は楽しいことがしたいし、しようと思ってるので、お楽しみに。
RELEASE
Hi Hi
PUFFY AMIYUMI
2005/11/16[シングル]
\1,020(税込)
キューンレコード
KSCL-896
CDを購入する
COMMENT
PROFILE
   
大貫亜美(1973年9月18日生まれ)&吉村由美(1975年1月30日生まれ)によるデュオ。
1996年5月13日、奥田民生プロデュースによるシングル「アジアの純真」でデビュー。いきなりのミリオンヒット。
1996年10月7日、2ndシングル「これが私の生きる道」で初の首位獲得。150万枚の大ヒットとなる。
その後も「サーキットの娘」「渚にまつわるエトセトラ」や、スピッツの草野正宗プロデュースによる「愛のしるし」などでヒットを連発。
2004年11月より、アメリカでPUFFYを主人公にしたアニメ番組『Hi Hi PUFFY AMIYUMI』が放送スタート。全米で大ブームとなる。
2005年、アメリカ西海岸・東海岸ツアーを行い、大成功。
2005年5月11日、全米メジャーデビューアルバム『Hi Hi PUFFY AMIYUMI』をリリース。
2005年7月13日、シングル「はじまりのうた/ナイスバディ」をリリース。
2005年11月16日、シングル「Hi Hi」をリリース。
★PUFFYがシンディ・ローパーのアルバムにコーラス参加!
洋楽インタビュー : シンディ・ローパー『話題のあの人も参加!最強セルフ・カバー・アルバム!』(2005/11/16)