ORICON STYLE

2005年09月14日


──夏休みを利用してキャンペーンを展開中なんですよね?
【Maika】 そうなんです。車で日本全国をまわってるんですよ。
【Yuri】 緑色のワゴン車で。
【Aya】 マネージャーさんと運転をして下さる方と、それと私たちの合計5人で、いろいろなところに行って。ラジオやイベントなんかに出させてもらってます。

──いつまで続くんですか?
【Maika】 9月中旬ぐらいまでです。

──ちょうど、このインタビューが掲載される頃までですね。何か面白いエピソードって、ありましたか?
【Maika】 いっぱいありますよ。車の中で寝たりとか(笑)。
【Yuri】 川でテントを張ってキャンプをしたり。
【Aya】 そういうのは大変だけど、でも楽しいですね。
【Maika】 あとスタッフの親戚や知り合いの方の家に泊めてもらったりもしてます。
【Aya】 で、そこで、おばあちゃんや小さな子供と触れ合ったり。たった1日しか一緒に過ごしてないのに、でも次の日にお別れするのが悲しくなっちゃうんですよ…。そういった出会いは本当に貴重な体験だなあって思います。

──そういえば3人とも、まだ学生じゃないですか。宿題やレポートは大丈夫なんですか?(ちなみに、この取材は8月の後半に行われました。)
【Maika】 それが問題なんですよね…。
【Aya】 特にYuriは大学4年だから卒論もあるしね…。
【Yuri】 そうなんだよねえ…。
──暗い話はやめましょうか(笑)。



──では待望のニュー・シングル「サンセット」について聞かせて下さい。とりあえず初めて聴いたときに“バラードだ!”って、びっくりしました。
【Maika】 今回は、もう徹底的にバラードなんですよ(笑)。

──ですね。これぞバラードという感じのバラード。
【Maika】 はい。Miじゃないみたいって、よく言われます(笑)。
【Aya】 実は、これは私たちが作った曲ではないんです。歌詞は3人で少し手を加えてるんですけど、でも曲自体は実はMiを結成する前からあったもので。
【Maika】 デモ・テープみたいなものを結成当時にスタッフが聴かせてくれたんです。そのときは別にMiの曲になるっていうわけじゃなくて、ただ普通に“いい曲があるよ”っていう感じだったんですけどね。でも聴いた瞬間に3人とも大好きになっちゃって“もしもいつかMiでバラードを出す日がきたら、この「サンセット」をリリースしようね”って決めたんです。それが実現しました。

──運命の1曲なわけですね。気に入ったポイントは?
【Maika】 しっとりしてるところと、それから失恋した気持ちを描いた切ない歌詞ですね。私は元々バラードが大好きなんで、すぐに気に入りました。
【Aya】 歌詞とメロディがぴったり合ってる、その感じです。私もバラードが好きで、しかも切ない歌詞には特に弱いんですよ(笑)。だから聴いたときに泣きそうになりました。
【Yuri】 私は逆で、どっちかと言えばアップ・テンポのロックを中心に聴いて育ってきたんです。だから最初に「サンセット」のデモを聴いたときは、すごく新鮮に感じました。で、こういう曲でベースを弾いてみたいなって思ったんです。

──なるほど。でも「未来の地図」や「オレンジ色のココロ」とは全然タイプが違うから、これまでとはレコーディングの雰囲気なんかも違ったんじゃないですか?
【Aya】 はい。いつになくシリアスでした(笑)。
【Yuri】 音数が少なくてシンプルじゃないですか。だからベースに関しては、いかに一つひとつの音を大切に弾くか、ということを心がけました。控え目なんだけど、でも、どっしりしてなくちゃいけない面もあったりとか。そのへんは意識しましたね。
【Aya】 前半はピアノとボーカルだけなんで、とにかく歌の邪魔をしないようにしつつ、でも存在感のあるフレーズを弾きたくて。そのへんのバランスは考えましたね。後半はバンドや生のストリングスがドーンと入ってくるんで、そこからは力のある感じで弾きました。

──Maikaさんのボーカルも、これまでの2枚のシングルでは明るくはじけてたけど…。
【Maika】 今回は全然違いますね。メロディも歌詞も切ないので自然と感情が入って、こういう感じになりました。

──しっとりしてるけどエモーショナルで。特に2番のサビなんて本当に感情がはみ出してますよね。
【Aya】 実際にレコーディング中に泣いちゃったんだよね?
【Maika】 そうなんです。
【Yuri】 なんか歌声に微妙な変化があって。それでブースを覗いたら泣いてたんで、びっくりしました。
【Maika】 しっかり歌詞を理解して、その世界に入って歌ってたら……なんか気づいたら涙が流れてました。

(文:大野貴史)
PLAY MOVIE
1.コメント映像&PV「サンセット」 配信終了
動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。
Mi「サンセット」
サンセット
Mi
2005/09/14[シングル]
\1,155(税込)
コロムビアミュージックエンタテインメント
【初回生産限定盤】
COCA-3005
CDを購入する

【通常盤】
COCA-3006
CDを購入する

【楽曲情報】
01. サンセット
02. 愛する君の歌

03. I Love Music 2
04. サンセット(instrumental)

Miのサイン入りポラを抽選で2名様にプレゼント!!
沢山のご応募お待ちしています。

多数のご応募いただき、ありがとうございました。プレゼントの当選は、発送をもって換えさせて頂きます。
その他、開催中のプレゼントはコチラ
現役女子高生のMaika(Vo)、現役女子大生のYuri(B)とAya(Key)の3人組。
2003年春、21世紀に残る女性ボーカルバンドを作るためのプロジェクトスタート。
透明感ある声の持ち主を探し求め全国何千人ものオーディションを行う中、偶然にもMaikaがスタッフの目にとまる。
Maika自ら積極的にメンバーを募り、Yuri、AyaをスカウトしMi結成。
2004年2月2日、シングル「未来の地図」でデビュー。新人ながらCX系『あいのり』の主題歌に抜擢され、オリコンチャート3位獲得。
2005年6月22日、2ndシングル「オレンジ色のココロ」リリース。
2005年9月14日、3rdシングル「サンセット」リリース。
オフィシャルサイトへGo
「サンセット」発売記念&キャンペーン凱旋ミニライヴ&トーク
Mi 1stライヴ「サンセット」
日時:9月15日(木) START 18:00
会場:池袋サンシャイン噴水広場ステージ(東京都豊島区)
日時:10月19日(水) OPEN 18:00/START 19:00
会場:六本木スプラッシュ
お問合せ:ディスクガレージ 03-5436-9600(平日12:00〜19:00)