ORICON STYLE

2005年08月10日
COMMENT&PV PRESENT TOUR PROFILE


【AKIRA】 この『Lead!Heat!Beat!』っていうアルバムは、これまで以上に僕ら自身の意見が反映されてるんですよ。曲を選ぶ段階から関わってるのは当然として、それだけじゃなく・・・・。
【HIROKI】 レコーディング中に思いついたアイデアなんかも、たくさん採用されてたり。

──聴いていて、なんとなく余裕があるように感じられたのは、そのせいかな。遊び心に満ちた曲なんかもあるし。
【KEITA】 そうかもしれません。3枚目のアルバムだからこそ、そういう感じが出せたんだと思います。
【SHINYA】 制作中も、すごく楽しかったですし。

──そんなアルバムが完成しての気持ちを聞かせて下さい。
【AKIRA】 一言で言い表すなら・・・・すごいアルバムです!
【KEITA】 ええ〜っ! どこがすごいのかを、ちゃんと言わなきゃダメじゃん(笑)。
【AKIRA】 そっか(笑)。あ、クレヨンみたいなアルバムかなって思いますね。クレヨンにいろいろな色があるように、このアルバムにはいろいろなジャンルの曲があって。しかも、それぞれの曲に個性があるっていう意味で。
【HIROKI】 全体的にラップが少なくて、よりメロディが際立った曲が多いと思うんですよ。だから、これまで以上にポップ度が高いんじゃないでしょうか。もちろんラップっていうのもLeadの持ち味で、いいメロディの中に、たまにラップが混じることで余計に引き立ってるっていうか。そのへんのバランスも、すごくいいと思います。
【KEITA】 完成して最初から最後まで通して聴いたときに、ちょっと涙が出そうになりましたね。というのも、さっきも言ったように自分たちもたくさんアイデアを出したから、そういう意味で感動も大きかったっていうか。レコーディング中とかも、とりあえず何か思いついたら口にして、そして実際やってみる、みたいな。そういったチャレンジ精神に溢れてるアルバムです。
【SHINYA】 これまでの2枚よりも、さらにジャンルの幅が広がってると思います。それでいて全体のイメージとして、すごく楽しい感じにまとめられて満足してます。

──確かに。童謡のカバーもあればR&Bもあればディスコ・サウンドもあって。
【SHINYA】 それからレゲエもバラードもありますからね。

──しかも曲順的にもスムーズで、すごく気持ちよく聴けますね。
【AKIRA】 そうですね。上流から中流、さらに下流へと流れていって、そして海へ出る。

──そんなイメージ?
【AKIRA】 はい。そして海で蒸発して、それが雨になって、また上流から流れるっていう。

──うまい! そうやって繰り返し聴いてほしい、と。
【KEITA】 思いつきでしゃべってるわりに、いいこと言うな(笑)。
【AKIRA】 そして、さらに中流から下流へと・・・・。
【HIROKI】 あんまり引っぱるとボロが出るから、そのへんでやめておいたほうがいいと思うよ(笑)。



──じゃあ、それぞれが特に思い入れのある楽曲というと?
【AKIRA】 僕は「Love Magic」ですね。学校での出来事が歌詞になってたりとかして、すごく自分に近いものを感じるんです。ボーカル的にもAメロとかBメロではシャウトして、ちょっとセクシーな雰囲気を醸し出してみたり。そのへんも気に入ってます。
【HIROKI】 僕は「Dear」。バラードです。この曲の切ないメロディが、めちゃめちゃ好きなんですよ。実は歌録りの前日に、この曲を流しながら『大切な約束〜How tears fall』っていう本を読んでたんです。そしたら「Dear」の内容とリンクして、なんか感動しちゃって。それがあったから次の日のレコーディングでも、すごく感情が入りました。
【KEITA】 じゃあ僕は対照的に明るい曲で「Jump around」。トラックにはゲーム音がたくさん使われてるんで、きっと聴けば聴くほど発見があると思いますよ。あと歌詞も、なんとなく歌ってると主人公になれるっていうか、まるで冒険をしてるみたいな気持ちになれるんですよ。この曲の場合は特に男の子に共感してもらえるんじゃないかと思います。
【SHINYA】 僕は、やっぱり自分でラップのリリックを書いた「I believe」ですね。メッセージを受け取ってもらえると嬉しいです。

──これが、このアルバムの中で最も大人っぽい曲かな?
【SHINYA】 だと思います。でもボーカルに関して言えば、そんなに意識して大人っぽくもしてなくて。自然と、こういう表情になった感じですね。

──なるほど。で、この4曲以外にも本当に聴きどころ満載で。
【HIROKI】 はい。全体にキャッチーで聴きやすい曲ばっかりです。
【KEITA】 自分たちでもカラオケに行って歌いたくなるような曲ばっかりです(笑)。
【AKIRA】 しかも上流から中流、そして下流へと・・・・。
【KEITA】 もう、ええっちゅうねん(笑)。
(文:大野貴史)
Lead『LEAD! HEAT! BEAT!』 Lead!Heat!Beat!
Lead
2005/08/10[アルバム]
\3,150(税込)
ポニーキャニオン
PCCA-02159
CDを購入する

【楽曲情報】
1.Rock the House!!〜roll start〜
2.ベイビーランニンワイルド
  (NTV系「高校生クイズ 2005」
   応援ソング)
3.Jump around
4.Love Magic
5.Delighted
  (テレビ東京系ドラマ
   「Deep Love〜アユの物語〜」
         オープニングテーマ)
6.Higher Revolution
7.I believe
8.プリズム

9.Dear
10.High Time
11.BEST OF MY LOVER
12.あたらしい季節へ
  (NTV系「サルヂエ」「少年チャンプル」
   2005年3月度エンディングテーマ)
13.手のひらを太陽に
  (フジテレビ「めざましテレビ」
   2004年10月度テーマソング)
14.Rock the House!!〜roll end〜
15.ベイビーランニンワイルド
  <Funny Honey Bunny Style>
※初回封入特典:Lead ラバーブレスレット1本(全4種)
インタビュー&コメント:Lead 『夏を彩るゴキゲンサマーチューン完成!』(2005/06/29)