ORICON STYLE

ミュージック インディーズ情報

ミュージックインディーズ情報
2006年07月28日
INDIES
CLOSE UP ARTIST
 VooDoo Hawaiians
 VooDoo Hawaiiansのコメント&PVがご覧いただけます!!
PROFILE

中山加奈子(Vo、G)、澄田健(G、Vo)、曾我“JETTSOUL”将之(B)、小関純匡(Dr)の4人組。
1999年11月、VooDoo Hawaiians結成。ライブを中心に活動開始。
2000年7月、アルバム『Pretty & Brutal』をリリースう。
2001年3月、アルバム『ロックンロール・アニマル』をリリース。
2002年7月、アルバム『DRIVE,She said』をリリース。
2003年10月、DVD『Cock A Voo Dle Doo』をリリース。
2005年7月、現メンバーで活動開始。
2006年8月1日、アルバム『4our』をリリース。

オフィシャルサイトへGo
PLAY MOVIE

1. コメント映像

PLAY

2. ライブ映像「ロックミシン」

PLAY
動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。
NEW RELEASE
4our
VooDoo Hawaiians
2006/08/01[アルバム]
\2,500(税込)
ALOHA ATTACK RECORDS
AHACD-0001
CDを購入する

【楽曲情報】
01. ROCK STAR
02. プラスチック・リバー
03. ASTRO PARTY
04. ジャンクフード
05. ANGEL
06. STORM
07. I'm Alive
08. スコルピオ112
09. 咲かない花の種を持っている
10. ESCAPE
11. HONEY MOON


 元プリンセス・プリンセスの中山加奈子が率いるVooDoo Hawaiiansが、約4年ぶりとなる新譜をリリースする。このアルバムは、現メンバーとなって初めての音源であり、自主レーベルALOHA ATTACK RECORDSとしても初めての音源となる。この記念すべきニューアルバム『4our』についてメンバーに話しを聞いた。

――4年ぶり4枚目のアルバムですね。
【中山】 自分たちで初めてレーベルを作って、世に出す努力をしている最中なので、少しずつ作り育てているような愛着を感じています。
【曽我】 右に同じ。
【小関】 レーベルを立ち上げて、みんながすごい頑張っているので、より感動が増している、みたいな。とにかく作った感はあります。
【澄田】 マスタリングが終わった時点では、もう大船に乗っております(笑)。本当に自信作になりまして、最高傑作ができたなと。

――すごく、バリエーションに富んだアルバムだと感じたんですが。
【中山】 嬉しいです。朗読もやってますしね。このメンバーになって初めての音源なんですけど、自分たちが今まで聴いてきた音楽を詰めたらこうなったっていう。

――特におすすめの曲、こだわりの曲を教えて下さい。
【中山】 初めて朗読に挑戦したので、9曲目。これがバンドでできるんだったら、もっと広がっていけるなと思えた曲です。
【曽我】 全部、好きなんですけど、気持ちがいいのは、2曲目かな。誰かが、何かをしているわけではないけど、すっごい格好いい。
【小関】 なんか、いつまででもできる感じがするよね。
【曽我】 ロックの一番カッコイイところが詰まってる感じがする。
【小関】 それが、余計いいみたいな。
【曽我】 でも、ちょっと緻密に考えられてたりするんだよね。
【中山】 大人やね。大人味やね。

――最後にファンへひとことお願いします。
【中山】 とにかく、ロックバンドだと思います。なので、ロックが好きな人は聴いてみてください。
【曽我】 待っていた人には待たせた分以上のものを見せられる自信はあるのですが、初めての人もやさしくね。
【小関】 いろいろ考えないで、とりあえず聴いてください。それだけで十分です。
【澄田】 今まで聴いてくれたり観てくれたり、CD買ってくれた人には、本当にありがとう。もっとそういうファンの人が増えていってくれたら本当に嬉しいと思いますし、そのためにも頑張ろうと思います。
(文:編集部・地原緑)

インディーズ情報 トップへ
[an error occurred while processing this directive]
イープラス