ORICON STYLE

ミュージック インディーズ情報

ミュージックインディーズ情報
2006年02月24日
INDIES
CLOSE UP ARTIST
 GALLOWほか
 カトウタロウ(GALLOW)のコメント映像がご覧いただけます!
PROFILE

【GALLOW】BEAT CRUSADERSのヒダカトオル、カトウタロウが参加するネオアコ・バンド。
【trademark】女性ボーカル・がまゑの声とエレクトロニカ的サウンドが特徴的な3ピースバンド。2004年3月3日、1stミニアルバム『trademark』をリリース。
【polyABC】男女ツインボーカルの4人組バンド。2003年11月26日、2ndアルバム『hoping pigeon』をリリース。
【U.M.N.C.】音楽センスの光る若手4人組バンド。
【山下潤一郎】メランコリックパンクバンド・ASPARAGUSのベーシスト。
【kuh】BEAT CRUSADERSのベースでありレーベル主宰者でもあるクボタマサヒコが参加するユニット。

オフィシャルサイトへGo
PLAY MOVIE

1. コメント映像

PLAY
 動画はWindowsMedia Playerで御覧になれます。
NEW RELEASE
worth one's salt
オムニバス
2006/02/14[アルバム]
\1,575(税込)
CAPTAIN HAUS RECORDINGS
CH-012

【楽曲情報】
01. sight/trademark
02. time has come/kuh
03. KICK FRIP/polyABC
04. WILLIAM/GALLOW
05. Landscape/U.M.N.C.
06. NOSHAPE(demo 2006)/山下潤一郎
07. ハレトケ/kuh
08. 浅い眠り(demo 1996)/山下潤一郎
09. TICK-TACK/GALLOW
10. EMERGENCY SOLAR STILL/polyABC
11. 朝靄の道/trademark

 BEAT CRUSADERSのクボタマサヒコが主宰するレーベル“CAPTAIN HAUS RECORDINGS”が、設立10周年を迎え放つ、珠玉のコンピレーションアルバム!BEAT CRUSADERSのヒダカ&カトウが歪まないギターとハーモニーを奏でる「WILLIAM」「TICK-TACK」は、“GALLOW”としては初の音源化。憂いを帯びた女性ボーカルとエレクトロニカ的サウンドが光るtrademarkの「sight」「朝靄の道」なども収録され、11曲全てが聴き応えのある作品になっている。

インディーズ情報 トップへ

TODAY'S TOPICS


PR
平野綾がナビゲートする「アニメのお仕事」の魅力とは!?動画コメントも必見!そしてプレゼントには・・・
今大人気のET-KINGがWii専用ゲーム「戦国無双
KATANA」にチャレンジ!
はたしてその結末は・・・
オリコンランキングNo.1!(9/3付)桑田佳祐の切ない歌声にリスモくんも思わず涙。詳しくはこちらでチェック!
ブラザートム×女子高校生が贈る新感覚ランキング番組!アナタだけのとっておきの情報をお寄せください
今こそヒーローの登場を求めているのはどの世界?スポーツ界、お笑い界を抑え、一位になったのは!?
週末&午後の予定はKスタで決まり!あのF1レーサーも出演するスペシャルなイベント情報が満載!
ドライブで聴きたい曲ランキング&ボンブラAnna流ドライブミュージックの新しい楽しみかたはこちら!!

ミュージックメニュー

ニュース

アーティストから探す

音楽総合 アクセスランキング
9/26更新

ORICON STYLE mobile
ケータイでQRコードを読み取るとサイトにアクセスできます。さあ、今すぐアクセス!