ORICON STYLE

THE冠の「ヘビーメタル現代社会」

現代社会の教職免許を持つバカヘビーメタルゴッド冠様が世相を斬ったり斬らなかったり………。

Vol.14 「流行」

 今年もこの時期がきましたか。そう、『ユーキャン新語、流行語大賞』の2012年ノミネート語50語が発表されたのです。みなさんご存知の通り、今年世間で多く使われ、世相を衝いた言葉を選び、それに関わった人、団体を表彰するやつです。

 ちなみにその50語がこれ。

オスプレイ/いいね!/原発ゼロ/ナマポ/iPS細胞/もっといい色のメダル/維新の会/維新八策/塩こうじ/爆弾低気圧/遠隔操作ウイルス/これまでに経験したことのないような大雨/近いうちに解散/東京ソラマチ/ワイルドだろぉ?/27人のリレー/手ぶらで帰らせるわけにはいかない/竜巻/ネトウヨ/50℃洗い/終活/ロングブレスダイエット/LCC/美魔女/タニタ食堂/ジュリー/決められない政治/体幹トレ/街コン/ビッグパフェ食べたい/奇跡の一本松/金メダルに負けない人生/ソー活/佐川男子/あじさい革命/イクジイ/たかが電気のために/チーム力/休眠口座/キンドル/金環日食/うどん県/ステマ/この人を見よ/キラキラネーム/霊長類最強女子/オッケ〜/第3極/自称霊能者/野獣

 まあ今年はオリンピック関連が多いのはわかる。あと天候関連が多いのは、今年は天候が荒れたことを表してるね。

 だが俺がまったく知らない言葉がたくさんある。

 「ナマポ」、「ネトウヨ」、「ステマ」、「終活」、「キラキラネーム」、は初めて聞いたね。あと「この人を見よ」ってなんやねん。

 一応世間にアンテナを張ってたつもりだったのに……。いつどこで流行ったんじゃこれ!?とツッコむのは一旦置いておいて知らない言葉を勉強しよう。

 「ナマポ」は“生活保護”、「ネトウヨ」は“ネット上の右翼”、「ステマ」は“ステルスマーケティング”(消費者に宣伝と気づかれず宣伝する事)。

 そうか、省略してるだけのことか。なんならこの新語、流行語大賞もステマちゃうん?という勘ぐりは一旦おいといてさらに勉強しよう。

 「終活」は葬儀や墓、遺産相続を元気なうちに決めること。なるほどうまいこと言うね。

 「キラキラネーム」は、親は子どもに“キラキラした名前、変わった名前”を付けたがるが、それは自己満足だけのための名前になっている。大人になった時にその名前で就職に落ちたりすることが問題とされること。

 キラキラネームを付けられなくてよかったよ。名字が冠なんで、もし付けられていたとしたらキラキラしすぎるわ。まぁ俺から言わせれば、就職できないのを名前のせいにするほうが問題だな。

 あと、「この人を見よ」はもうどうでもいいや。

 とまあ、いろいろ書いたが2012年にどんなことが起きたかを知り、振り返るにはこの新語、流行語大賞はその目安になっていいね。

 生まれては消えていく新語、流行語ではあるが、使うもよし、使わないもよし、なんにせよ自分の言葉でみなさんには話していただきたい。

 あっ!キラキラネームで思い出したが20年ほど前、子どもに“悪魔”と名づけたことでその是非が日本中で騒動になったことがあった。

 そのとき、悪のりしたマスコミは、デーモン閣下に「子どもが生まれたら悪魔と名付けるのか?」と問い、閣下は「付けるわけねーだろ。お前は自分のガキに人間と付けるのか?」と切り返したという。お見事!!!

 ヌヘヘ、もうおわかりだろう諸君、今回は日本メタル界だけでなくお茶の間にまでメタルを布教したバンド・聖飢魔IIをご紹介。

 奇抜な衣装に目を奪われがちだが、楽曲、テクニックもすばらしい。ライブパフォーマンスも楽しく、そして激しく、それはもう圧巻。大教典(アルバム)はどれもすばらしいから全部聴いてほしい。

 もちろん「蝋人形の館」が入ってる『THE END OF THE CENTURY』も紹介したいのはやまやまだが、当たりまえすぎる。俺が学生の頃一番聞いたのは『地獄より愛を込めて』なんで、これを聴きなさい。

 激しいメタルナンバーと美しいバラード、ヘビーメタルかくあるべきが詰まっている。聴かないと蝋人形にするぞ!

 どうだ!また強引に戻ったろ(笑)。

THE冠の今週のこの1枚

地獄より愛をこめて CD購入(Amazon) CD購入(HMV) 地獄より愛をこめて
聖飢魔II
1986/11/21[アルバム]
¥3,066(税込)
ソニーミュージックディストリビューション
32DH-554

BACKNUMBER

THE冠「ヘビーメタル現在社会」バックナンバー

THE冠 RELEASE INOFORMATION

死にぞこないのヘビーメタル CD購入(Amazon) CD購入(HMV) 死にぞこないのヘビーメタル
THE冠
2012/03/21[アルバム]
¥2,500(税込)
Hyper deathler records
HDR-1006

SEX冠TOUR2012 〜SEX MACHINEGUNS VS THE冠〜 SEX冠TOUR2012 〜SEX MACHINEGUNS VS THE冠〜
THE冠
2012/07/18[DVD]
¥5,000(税込)
POWERPLAY PUBLISHING
PPPD-2004

THE冠 LIVE INFORMATION

◆THE冠『帰ってきたヘビーメタル』新曲発表会&公開絶叫録音会
日時:7月11日(木)開場18:30/開演19:00
会場:渋谷 CHELSEA HOTEL
料金:前売 3,500/当日4,000円
※ 当日、参加者全員にニューアルバム限定スリックジャケット付

【チケット発売中】
[イープラス] http://eplus.jp
[ローソンチケット] 0570-084-003
[チケットぴあ] 0570-02-9999

◆H.I.P. Presents people to people Special
日時:7月4日(木)開場18:30/開演19:00
会場:Shibuya O-WEST
CAST:defspiral/THE冠/中島卓偉
料金:前売 4,000円/当日 4,500円 (税込/1ドリンク別)

◆palooza 感謝祭! 〜THE 42nd.〜
日時:7月21日(日)開場14:00/開演14:30
会場:柏palooza
料金:前売2,800円/当日3,300円
出演:THE冠/ザ☆メンテナンス/KING/快進のICHIGEKI/THE Hitch Lowke/【MU:】

◆Aldious District Zero Tour 2013
日時:7月30日(火)開場18:30/開演19:00
会場:長野CLUB JUNK BOX
料金:3,800円(ドリンク代別)
出演:Aldious/スペシャルゲスト THE冠

◆ROTTENGRAFFTY 「Walk」TOUR 2013-2014
日時:10月6日(日)会場17:30/開演18:00
会場:神戸 太陽と虎
料金:2,800円
出演:THE冠/MY FIRST STORY

> THE冠公式サイト

プロフィール

冠 徹弥 1991年、伝説のエンタテイメントバンド・So What?を結成し、大阪・京都を中心に活動を始める。
1995年、ビクターエンタテインメントより1stアルバム『So What?』でメジャーデビュー。
2003年4月26日、So What?が解散。
その後、The冠としてソロ活動をスタート。THE MAD CAPUSULE MARKETや聖飢魔Uなどの楽曲にも参加。
2005年、1stミニアルバム『冠祭』をリリース。
2006年、劇団☆新感線の舞台『メタルマクベス』に出演。
2007年、ユニット・SKOMBとしての活動をスタート。
2008年、映画『デトロイト・メタル・シティ』のサウンドトラックに参加。
2009年、1stアルバム『傷だらけのヘビーメタル』をリリース。
2010年、劇団新感線2010興行 新感線☆RX『薔薇とサムライ〜GoemonRock OverDrive〜』に出演。
2010年10月、2ndアルバム『最後のヘビーメタル』をリリース。
2011年4月、DVD『無冠の帝王 〜永遠に咬ませ犬ツアーアンコール2010イブイブ〜』をリリース。
2011年5月、DVD『永遠の咬ませ犬 THEのクリップ衆 〜ラリアットの向こう側〜』をリリース。
2012年3月、3rdアルバム『死にぞこないのヘビーメタル』をリリース。

PROFILE COMMUNITY OFFICIAL SITE

▲このページの最初に戻る