ORICON STYLE

Vol.21 葵(the GazettE)×虎(Alice Nine)対談

1

2

Alice Nineはキラキラしてる……

和己(SCREW)×葵(the GazettE)
葵(the GazettE)×虎(Alice Nine)

――では、30分間よろしくお願いします!あら?葵くんメガネは?(※前々回のKra景夕からの流れで、「ホスト役は黒ブチ丸メガネの着用を必須とする」というルールができていました)
【葵】 は?俺がやると思う?

――the GazettEの葵はそんなことしちゃダメですね(笑)。じゃぁ、今回はホスト役よろしくです!虎がかなり緊張ぎみなので、頼みます(笑)。
【葵】 今日はよろしくお願いします。
【虎】 あっこっこちらこそ、よろしくお願いします。
【葵】 緊張なんかしてないよねぇ?
【虎】 いや。してます(緊張)。
【葵】 そう?しないでしょ、緊張なんて〜。だって虎だもぉん(笑)。
【虎】 いや。いやいやいや、なんか緊張しますね。すいません。
【葵】 今、シングル3ヶ月連続リリース企画やってんだって?近々リリースがあるとかで。

――さすが先輩!
【虎】 はい、ありがとうございます。
【葵】 1枚目のタイトルはなんていうの?
【虎】 「Daybreak」です。
【葵】 え?「メイブレイク」?
【虎】 いえ、「デイブレイク」です。すいません(汗)。
【葵】 あぁ「Daybreak」ねっ。どんな感じの曲なの?
【虎】 あ、はい。なんとも言えない感じの曲です(笑)。

――何そのプロモーション!せっかく宣伝時間を先輩が設けてくれたのに!
【虎】 あ、なんかすいません。気のきいたこと言えなくて……。
【葵】 久しぶりなんでしょ?音源リリース。
【虎】 はい。1年と4ヵ月ぶりです。
【葵】 あっそぉ〜久しぶりだね。あれ?虎、髪切った?
【虎】 あ、はい。切りました。
【葵】 で「Daybreak」はどんな感じの曲なの?
【虎】 あ、はい。ちょっとUK寄りな感じです。

葵(the GazettE)
葵(the GazettE)

――Alice Nineっぽくもあるけど、新しいAlice Nineらしさを感じる楽曲って感じかな。
【葵】 もう聴いたの?あれ?俺、まだ聴かせてもらってないんだけど。
【虎】 あ……(汗)。
【葵】 Alice Nineはねぇ、こういうとこあんの。くれない。

――X JAPAN!?(※くれない=紅)
【葵】 絶対言うと思った。俺も言おうと思ったし(笑)。

――さすが先生!気が合うなぁ(笑)。っていうか、虎さん、音源渡して渡して!“できました!聴いてください”って。
【虎】 いやいやいや、そんな貰ってもらうのも失礼かなと……いや今度持ってきます!すいません(汗)!聴いてもらえるなら……失礼でなければ今度持ってきますんで、ぜひ聴いてみて下さい!
【葵】 うん、ありがと。ねぇちょっと。こういうの(ホスト役)苦手なんだけど。なんとかしてくんない?

――いやいやいや、お上手ですよ充分(笑)。続けて続けて。
【葵】 何話そうか?読者の人たちは何を聞きたいかなぁ?虎は何話したい?
【虎】 いや、何でもいいですよ。待ってたらいいですか?
【葵】 待ってるのも辛いでしょ(笑)。どうしようかね?だって話すの1年ぶりくらいだよね?
【虎】 そうですね。あまり事務所でも会わないですからね。
【葵】 そう。住んでるとこ近いのにね。近所でバッタリとかないよね。
【虎】 はい、ないですね。

――葵くんは虎を飲みに誘ってあげたりしないの?
【葵】 だって、断りそうなんだもん。
【虎】 いやいや、そんなことないですよ!

虎(Alice Nine)
虎(Alice Nine)

――ホント細いよね。誘って断られたら凹むからね(笑)。the GazettEの葵なのに(笑)。
【葵】 そう。しゅんってなっちゃうからね(笑)。俺マジでそういうの凹むから。
【虎】 いやいやいや、断ったりなんてしないですよ!いつ誘ってくれるのかな?ってLINEで待ってました!
【葵】 じゃぁ、今度するよ。でも、虎ってホント断りそうなんだもん。

――今の若いもんはね。「今ダイエット中なんで」とか言っちゃったりして。
【葵】 そうそうそう(笑)。今の若いもんはね(笑)。
【虎】 いやいや、そうそう若くもなくなってきちゃったんで(笑)。
【葵】 そうだよね。Alice Nineも長くなったよね〜事務所入って何年?
【虎】 今年バンドが9年目なんですけど、結成からなんで、もう9年になります。
【葵】 そうなんだ。ウチが10年だからね。

――1年しか違わないんだっけ!?
【葵】 そうなのよ、なにげにね。
【虎】 そうなんですよね。
【葵】 でもね、俺覚えてるよ、Alice Nineが事務所に入ってきたときのこと。第一印象で“うわぁ〜売れそ〜!”って思ったからね。あぁ〜もうみんな事務所の人たちはこっちにいっちゃって、ウチ(the GazettE)なんて見向きもされなくなっちゃうんだろうなぁ〜って思ったもん。そんとき、“よし!今のうちに芽を摘んでおこう”って思ったからね(笑)。
【虎】 あははははは、怖い(笑)。

――あははは、面白い(笑)。
【葵】 いやいやホントにね、今から10年前なんて、the GazettEもまだまだ泥臭かったわけで。必死で頑張ってたんですよ。そこへね、めっちゃ輝いてるスタイリッシュなAlice Nineが入ってきちゃったもんだから。まぁウチら的には、コイツらに潰されると思ったからね(笑)。
【虎】 いやいや(笑)。俺キラキラしてました?
【葵】 いや。オマエはキラキラしてなかった(きっぱり)。
【虎】 ですよね(笑)〜あははは。
【葵】 バンドのオーラはキラキラしてたけど、それは虎からではなかったね(笑)。

――ボーカルあたり?
【虎】 ヒロトとかじゃない?

――キラキラの根源は将くんとヒロト?
【葵】 そうだね、その2人かな。あと沙我かな。でも最近、沙我ってイメージ変わったよね?事務所に入ってきた頃のイメージと随分印象が違うんだけど。
【虎】 そうですね。変わりましたね。
【葵】 なんか雰囲気が変わったよね。
【虎】 そうですね。ちょっと変になりました。“どっかで頭打ったんじゃないかな?”っていう変わり方ですね、あれは(笑)。沙我くん人見知りなんで、だんだん陰の方向にね(笑)。
【葵】 俺も、沙我とはいまだにまったく接点がないからね。
【虎】 そうなんですよ。沙我くんは誰とも接点ないんです(笑)。誰とも遊ぼうとしないですからね。

――そんなに暗いんだね。
【葵】 ちょっと、はっきり言い過ぎなんじゃない(笑)?

――あっ失礼しました。葵くんはAlice Nineのなかでは虎と一番接点があるの?
【葵】 いや、将くん。ネットの世界でね(ゲームです)。好きなモノの趣味が合うんだよね。ほら、僕らってファンタジーみたいなもんじゃない?んふふふふ(笑)。

――えぇえぇ、僕ら自身がね。ファンタジーそのものですからね(笑)。
【葵】 そうそう、そういうとこ接点かな。
【虎】 将くん『ファイナルファンタジー』とか大好きですからね。
【葵】 俺と虎も接点ないよね。

――そうなの?じゃぁ、どうして今日ゲストに?
【葵】 ほら、いつもつるんでる子だと、また前回の和己と同じパターンになっちゃうから面白くないかなと思って。だったら今回は逆に、普段接点のない子と話した方が面白いかなと思って。

――さすが。そこまで考えてくれてましたか、先生!
【葵】 まぁね、俺ともなるとね(笑)。だから、もし良かったら、虎さんゲストに来ていただけませんか?っていうとこだったわけ。
【虎】 いやいやいや、光栄です!嬉しかったんですよ、葵さんに指名してもらえて。俺、あんまり人に好かれるタイプではないんで、そんな俺を指名してくれるなんて、本当に嬉しかったです。
【葵】 そうかな?そんなことないでしょ。虎は人を惹き付ける人間性だと思うけど。
【虎】 いやいや、光栄です。
【葵】 何話す?
【虎】 いやもうなんでも!

――ほら、虎!
【虎】 いや無理。絶対に無理!
【葵】 何?
【虎】 いやなんでもないです!

――そういえば、虎がさっき、葵くんにいっぱい聞きたいことあるって言ってた。
【葵】 なに?いいよ、なんでも。
【虎】 いや大丈夫です!

1

2

【Alice Nine info】

shooting star
【初回限定盤A】

Alice Nine 
2013/05/29[シングル]
価格:1,890(税込)
NAYUTAWAVE RECORDS
UPCH-89148

 

shooting star
【初回限定盤B】

Alice Nine 
2013/05/29[シングル]
価格:1,890(税込)
NAYUTAWAVE RECORDS
UPCH-89152

     

shooting star【通常盤】
Alice Nine
2013/05/29[シングル]
価格:1,260(税込)
NAYUTAWAVE RECORDS
UPCH-80320

   
     

【the GazettE info】

the GazettE live tour 12-13【DIVISION】FINAL MELT LIVE AT 03.10 SAITAMA SUPER ARENA
【初回生産限定盤】

the GazettE 
2013/06/26[DVD]
価格:\9,765(税込)
ソニー・ミュージックレコーズ
SRBL-1580/1

 

the GazettE live tour 12-13【DIVISION】FINAL MELT LIVE AT 03.10 SAITAMA SUPER ARENA
【通常盤】

the GazettE 
2013/06/26[DVD]
価格:\6,090(税込)
ソニー・ミュージックレコーズ
SRBL-1582/3

■Alice Nine(アリスナイン)

将(Vo)、ヒロト(Gt)、虎(Gt)、沙我(Ba)、Nao(Dr)による5人組。2004年結成。 洗練されたヴィジュアルとメロディセンスが光る楽曲が注目を浴び、結成直後よりシーンで注目を集め、セールス、ライブ動員とも拡大。2013年はバンド名にも含まれる“9”周年を迎え、3月20日リリースの「Daybreak」に続き、3ヶ月連続リリースや6月からはツアー『World’s End Daybreak』を行うなど、勢力的な活動を続ける5人から目が離せない。

2006年4月26日、アルバム『絶景色』をリリース。
2007年11月28日、アルバム『Alpha』をリリース。
2009年1月14日、アルバム『VANDALIZE』をリリース。
2011年2月9日、アルバム『GEMINI』をリリース。
2012年2月22日、アルバム『“9”』をリリース。
2013年3月20日、シングル「Daybreak」をリリース。
2013年4月17日、シングル「SHADOWPLAY」をリリース。
2013年5月29日、シングル「shooting star」をリリース。

> Alice Nine OFFICIAL SITE

■the GazettE(ガゼット)

RUKI(Vo)、麗(G)、葵(G)、REITA(B)、戒(Dr)による5人組。
2002年に結成。以降、着実にライブ動員を伸ばしていき、2010年12月26日にはバンド史上初の東京ドーム公演を成功させた。一貫してセルフプロデュースを貫き、妥協なく追及するハイクオリティなサウンドは国内外で高く評価されている。
2013年6月26日、DVD『the GazettE LIVE TOUR 12-13[DIVISION]FINAL MELT AT 03.10 SAITAMA SUPER ARENA』をリリース。
2013年8月、シングル「FADELESS」をリリース。
2013年9月、約6年ぶりとなるワールドツアー『the GazettE WORLD TOUR13』を7ヶ国9公演行う。
2013年10月、アルバム『BEAUTIFUL DEFORMITY』をリリースする。

> the GazettE OFFICIAL SITE


▲このページの最初に戻る