ORICON STYLE

 BIGBANGのD-LITEが、カバーアルバム『D’scover』で2月27日に待望の日本ソロデビュー!ソロデビューを記念して短期集中連載がスタート!!アルバムはもちろん、歌詞にちなんだキーワードトークでD-LITEの人間性に迫ります!

Vol.3 これからも変わらないもの&宝物とは……!?

D-lite

――では、「陽のあたる坂道/Do As Infinity」の歌詞に、<宝物と呼べる物は>とありますが、D-LITEさんの宝物、大事なものとはなんですか?
【D-LITE】 もちろんファンのみなさんです。ここに至るまでに個人的にもいろんな辛いことや乗り越えなければならないことがありましたが、ファンのみなさんが僕にたくさん力を与えてくれました。今回のアルバムが出来上がるのも本当に楽しみにしてくださっていたので、僕はファンのみなさんの期待に応えるためにもいい作品を作ろうと思って頑張ることができたんです。みなさんの応援がなかったら、アルバムは完成しなかったと思いますし、BIGBANGのD-LITEとして存在することもできなかったと思います。本当にファンのみなさんには、いつも感謝しています。ありがとうございます。あと、僕の家族も大事な大事な宝物ですし、心から感謝していますが、恥ずかしくて面と向かっては言えません……(苦笑)。でも、家族みんなすごく仲良しです!

D-lite

――ちなみにD-LITEさんにはお姉さんがいらっしゃるそうですが、お姉さんと大きな姉弟ケンカをしたことはありますか?
【D-LITE】 小学生のころは毎日してました。本当に細かいことで。例えば「お姉ちゃん、何食べたい?」「…うん」「お姉ちゃん、何したい?」「…うん」って、僕が何を聞いても「…うん」ってそっけない返事をするんです。2、30回ぐらい「…うん」が続いて、「お姉ちゃん“…うん”ってもう言わないでよー!」って怒ったのに、また「…うん」って、僕はお姉ちゃんにかまってほしいのに、ずっと淡々とあしらわれていたんです(苦笑)。

――D-LITEさんひとり、勝手にヒートアップしていたと。
【D-LITE】 そうなんです。いくら僕がふっかけても乗ってくれず、その状況がまた余計に腹立たしくなって。「お姉ちゃんなんかもういいよー!」って、最後は自分から諦めました(笑)。

D-lite

――お姉さんは大人ですね。
【D-LITE】 僕としては、お姉ちゃんとむしろ派手に言い合いとかしたかったんですけど、今考えるとすごく冷静で大人な対応で、お姉ちゃんはすごいなって思いますね。あっでも、僕が食べたかったハムやソーセージをお姉ちゃんに食べられたときは、ひどいなと思いましたけど(笑)。僕の家は両親のしつけがとても厳しかったので、食べ物も健康のために豆とか野菜とかが多くて、ハム・ソーセージ類はたまにしか食べられなかったんです。だから、ハムが食卓に並んだときはものすごく嬉しかったんですけど、僕がほかのを食べている間に、お姉ちゃんが僕のハムを食べてしまって(笑)。「これは僕のハムなのに!」って怒っても、「えっ何?何のこと?」って、何事もなかったかのように平然と返されて。

――それは間違いなくお姉さんの確信的犯行ですね(笑)。
【D-LITE】 めったに食べれないから、最後にゆっくり食べようと思って楽しみにとっておいたんです。なのに、お姉ちゃんは「あんたが食べないからでしょ?」って、僕が食べ残していたから食べてあげたみたいな言い方をしてきて(笑)。

D-lite

――結果、これまたお姉さんの圧勝と言う。
【D-LITE】 はい、僕がケンカに勝つことはありませんでした。なので、ケンカをするのはやめました(笑)。あっでも、ケンカをやめようと思った一番の理由は、別にあって……編み物の宿題があったときに、僕はうまくできなくて、隣にいるお姉ちゃんに八つ当たりしたうえに、途中で投げ出して寝てしまったんです。次の日に、そのまま学校に行こうとしたら、机の上に、お姉ちゃんの字で「これを持っていって」と書かれたメモと一緒に完成した編み物が置いてあって。それを見て、すごく感動したのと、お姉ちゃんに対して申し訳ないことをしてしまった、八つ当たりしてしまったことへの後悔で涙が止まらなくて。それ以来、僕はお姉ちゃんに対して尊敬の気持ちを強く持つようになりました。

――なんて弟想いなお姉さん、そして、お姉さん想いの弟……まさに素晴らしい姉弟愛ですね。
【D-LITE】 今はお互い離れ離れに暮らしていますが、この関係性はずっと変わっていないですし、むしろどんどん絆が強くなっていると思います。

――<変わっていくもの 変わらない物も>と歌詞にもありますが、この関係性のほかにD-LITEさんのなかでずっと変わらないもの、ことはありますか?
【D-LITE】 時間に間に合わないと気が済まない性格ですね。待ち合わせ時間に少しでも遅れていくと、その日1日のコンディションが悪くなってしまうんです。仕事のときはもちろんですが、オフのとき、僕ひとりで行動するときも同じで。起きて、何分でシャワーを浴びたら、何分で準備をして、何分でご飯を食べて……ってずっと計算をしながら、1日キッチリ計画を立てて、それに合わせて行動しないとダメなんです。

D-lite

――BIGBANGに入って、ハードスケジュールに追われるようになったことでそうなったんですか?それとも小さいころからの習慣?
【D-LITE】 たぶん僕の父から約束や時間はちゃんと守らなくちゃいけないという教えを小さいころからされていて、自然とそれが僕に身についていたんだと思います。

――もし、誰かと待ち合わせたときに、相手が遅れてきたら?
【D-LITE】 僕が待つのは構わないですし、相手が遅れるのはまったく気にしないですけど、僕が何時にそこに着くかが一番重要なんです。

――じゃあ、相手が何分、何時間遅れてきたとしても、ひたすら待ち続けると。
【D-LITE】 あっでも、10分ぐらい待って来なかったら帰ります(笑)。

――そこはシビアなんですね。
【D-LITE】 あはは。10分以上からはお金がかかります……冗談です(笑)。相手の方の事情とかもあるので、怒ったりはしないですが、時間の計算が大幅に狂ってしまうのだけは避けたいんで。僕、そこに関しては完全に病気だと思います(笑)。

(文:星野彩乃/撮り下ろし写真:鈴木健太)

http://www.oricon.co.jp/prof/artist/549384/products/music/1003646/1/

D'scover【CD+DVD】
D-LITE
2013/02/27[アルバム]
価格:\3,990(税込)
YGEX
AVCY-58125/B

http://www.oricon.co.jp/prof/artist/549384/

D'scover【CDのみ】
D-LITE
2013/02/27[アルバム]
価格:\2,940(税込)
YGEX
AVCY-58126

『D-LITE D'scover Tour 2013 in Japan 〜DLive〜』追加公演 5月1日(水) 18:00/19:00 千葉・市川市文化会館
5月2日(木) 18:00/19:00 千葉・市川市文化会館
5月4日(土) 17:00/18:00 新潟・新潟県民会館
5月6日(月) 17:00/18:00 青森・リンクステーションホール青森(青森市文化会館)
5月8日(水) 18:00/19:00 北海道・ニトリ文化ホール
5月12日(日) 17:00/18:00 宮城・仙台サンプラザホール
5月14日(火) 18:00/19:00 埼玉・大宮ソニックシティ
5月16日(木) 18:00/19:00 東京・府中の森芸術劇場
5月18日(土) 17:00/18:00 愛知・愛知県芸術劇場 大ホール
5月19日(日) 15:00/16:00 愛知・愛知県芸術劇場 大ホール
5月23日(木) 18:00/19:00 兵庫・神戸国際会館 こくさいホール
5月24日(金) 18:00/19:00 香川・アルファあなぶきホール
5月26日(日) 17:00/18:00 岡山・倉敷市民会館
5月27日(月) 18:00/19:00 広島・広島文化学園HBGホール
6月4日(火) 18:00/19:00 長崎・長崎ブリックホール
6月6日(木) 18:00/19:00 福岡・福岡サンパレス ホテル&ホール
6月7日(金) 18:00/19:00 福岡・福岡サンパレス ホテル&ホール
6月13日(木) 18:00/19:00 滋賀・びわ湖ホール
6月15日(土) 17:00/18:00 大阪・大阪国際会議場 グランキューブ大阪
6月16日(日) 15:00/16:00 大阪・大阪国際会議場 グランキューブ大阪
6月18日(火) 18:00/19:00 神奈川・横浜アリーナ

◆チケット料金:全席指定 ¥7,800(税込)
◆一般発売日:後日オフィシャルサイトにて発表

D-LITE(ディライト)
【本名】カン・デソン
【生年月日】1989年4月26日
【血液型】O型
【特技】歌

BIGBANGのボーカルを担当。人柄同様に、力強くて温かい心に響くファルセットが特徴。
楽しませるなどの意味の英語“delight”からD-LITEという名前に。いつも明るいという意味も込められている。
音楽に対しては非常にストイックな彼だが、常に笑顔を絶やさないムードメーカ。
2008年10月、日本初となる1stフルアルバム『Number1』をリリース。
2009年6月24日、シングル「MY HEAVEN」で日本メジャーデビュー。同年末には、『第51回日本レコード大賞』の最優秀新人賞を受賞し、注目を集める。
BIGBANGとしてこれまでに、アルバム『BIGBANG』や『BIGBANG2』、『ALIVE』をリリース。
2012年11月23日より東京、大阪、福岡でドーム公演『BIGBANG ALIVE TOUR 2012 IN JAPAN SPECIAL FINAL IN DOME』を開催。
2013年2月27日、ソロアルバム『D'scover』をリリース。
2013年3月23日より兵庫・神戸ワールド記念ホールを皮切りにソロツアー『D-LITE D'scover Tour 2013 in Japan 〜DLive〜』を開催し、3月31日の東京・日本武道館でファイナルを迎える。

▲このページの最初に戻る