ORICON STYLE

Vol.02
B1A4とは!?
6月27日にシングル「Beautiful Target」で日本デビューした 韓国の5人組グループ・B1A4(ビーワンエーフォー)。 早くも話題! 超ポップでキュートな5人のお仕事からプライベートまで、毎週追っかけます!

Vol.2 僕たち遂に日本デビューしました☆

――日本デビューおめでとうございます!
【一同】 ありがとうございます〜!(拍手)

――1stシングル「Beautiful Target -Japanese ver.-」はエネルギッシュなポップチューンとなっていますが、みんなが思うこの曲の聴きどころを教えてください〜。
【ジニョン】 「Beautiful Target」は、女性の声やロケットの音など効果音をたくさん使っていたりして、すごく楽しいサウンドになっています!
【サンドゥル】 落ち込んでいる時に聴くと気分がアップして、気分がいい時に聴くと、さらにテンションがあがります!
【一同】 イエーイ!(超ハイテンション)
【ジニョン】 でも、歌詞は、ひと目惚れした彼女への切ない思いを綴っているという。
【一同】 …‥(超ローテンション)
【バロ】 そのギャップがまたこの曲の魅力であり、僕たちのB1A4の魅力も同時に感じられる素晴らしい曲です!
【一同】 イエーイ!(超ハイテンション)

――みんなのテンションが戻ってよかった!
【シヌゥ】 あと、この曲はダンスパフォーマンスにもぜひ注目してほしい!B1A4ならではのステージをみせることできる楽曲だと思います。

――2曲目の「Chu Chu Chu -Japanese ver. -」は、一変してピアノのイントロからはじまるミドルチューンとなっていますね。
【サンドゥル】 ぜひこの曲は、目を閉じて聴いてください。とっても甘いメロディーについうっとりしちゃいます(笑)。

――包まれるような歌声も印象的で。ちょっぴり大人なB1A4を感じさせますね。
【サンドゥル】 (照笑)そう感じてもらえたならよかった〜。

――この曲では、高い歌唱力も堪能できますね!
【シヌゥ】 あと、歌詞もこの曲のポイントです。
【一同】 ほっんとうにいいですね〜。
【シヌゥ】 彼女を励ますという内容で。ぜひ僕たちの彼女だと思って聴いてください!
【バロ】 あっ女性限定で!(笑)
【ジニョン】 男の人は、大切な彼女、好きな相手を思い浮かべながら聴いてください!
【ゴンチャン】 僕たちはいつも応援してくれるファンの人を思い浮かべながら歌っています!

――今回日本語ではじめて歌ったと思うのですが、日本語でのレコーディングはどうだった?
【バロ】 僕たちにとって新しいチャレンジで、とても新鮮でした。
【ゴンチャン】 ひと文字違っても意味が違うので、その点が難しかったです。
【バロ】 僕はライム(韻をふむ)を合わせるのが大変でした。発音では「つ」が難しかったですね。

――「つ」は一番の難関ポイントだよね。
【サンドゥル】 僕は全然大丈夫でした!(満面の笑顔)いや、正直、日本語の発音が難しくて、予想以上にレコーディングに時間がかかっちゃいました(笑)。

――初回盤Bには「Bling girl -Japanese ver. -」が収録されていますね。
【シヌゥ】 この曲は、ジニョンくんの作曲した曲です!

――ぜひ、生みの親のジニョンくん、この曲が生まれたときのエピソードを教えてください。
【ジニョン】 この曲は、デビュー前に作った最初の曲です。僕がB1A4のために何ができるかなと考えたら曲を作ることかなって。
【一同】 ジニョンくん(の曲)は本当にすごいです〜!
【ジニョン】 (照笑)いやいや、僕だけの力ではなく、最初はいろいろわからないことがあったりして、出来上がるまで大変なこともあったんですけど、この曲はメンバーが励ましてくれたからできたんです!

――メンバーがいなかったら、この曲は生まれてこなかったかもしれないと。
【ジニョン】  はい!
【一同】 (照笑)いやいや、ジニョンくんの才能です〜!

――ジニョンくんを4人が縁の下の力持ちとなって支えていたと。
【ジニョン】 B1A4の合作といっても過言ではないです!

――ちなみにジニョンくんは、どんなときに曲が生まれることが多いの?
【ジニョン】 曲は自分の経験と想像で作っています。普段の生活のなかで、思いついたらボイスレコーダーに録音するようにしてるんです。

――ほかのメンバーは、ジニョンくんがボイスレコーダーに録音している光景を見たりする?
【一同】 よく見ます〜(笑)。
【ゴンチャン】 たまに怪しい人です(笑)。

――では、今後もジニョンくんの作った曲を日本でもたくさん披露してくれるのを期待してますね。
【ジニョン】 はい、期待していてください〜!あと、僕だけでなく、シヌゥくんは作詞、バロくんはラップメイキングをしているんですよ!
【バロ】 ラップでは、自分の伝えたいことを素直に書いてます。だけど、ただ言いたいことを一方的に書くだけでなく、聴いてくれる人にその想いがちゃんと伝わって、さらに共感してもらえるように意識しています。
【シヌゥ】 僕は、突然浮かんだ言葉をそのつど書き留めて、後で作詞をする時にそれをみて作っています。

――B1A4は本当に多彩(才)なメンバーで構成されたグループなんですね。
【ゴンチャン】 僕も頑張って、これからいろいろ参加していきたいと思います!
【シヌゥ】 あっ「Bling girl」について、話してもいいですか?

――あっ失礼しました。話がそれちゃいましたね(笑)。
【シヌゥ】 この曲は、ダンスも楽しいので、ぜひファンの人にも一緒に覚えて踊ってほしいです!
【サンドゥル】 ステージで歌うと一番楽しい曲!シヌゥくんが言うように、パフォーマンスをぜひ見てほしいです!本当に楽しくなりますから!

――わかりました!そして、通常盤には「Ready to go -Japanese ver.-」が収録されていますね。
【シヌゥ】 この曲は、日本オリジナル曲なので特別な思いがあります。僕たちの抱負や意気込みをこめた曲なので、ぜひたくさんの人に聴いてほしいです。
【サンドゥル】 ついに日本デビューを果たすことができて、今は本当に嬉しい気持ちと、期待と不安……たくさんの気持ちが入り混じっているんですけど、これから日本でもたくさんの人達に愛されるB1A4になれるように、5人で力を合わせて努力していきますので、ぜひみなさ〜ん、
【一同】 応援してください〜!よろしくお願いしま〜す!

(文:星野彩乃)

おやすみ good night

おやすみ good night -Japanese ver.-【初回限定盤A】
B1A4
2012/08/29[シングル]
価格:\1,600(税込)
ポニーキャニオン
PCCA-03668

おやすみ good night

おやすみ good night -Japanese ver.-【初回限定盤B】
B1A4
2012/08/29[シングル]
価格:\1,600(税込)
ポニーキャニオン
PCCA-03669

おやすみ good night

おやすみ good night -Japanese ver.-【通常盤】
B1A4
2012/08/29[シングル]
価格:\1,200(税込)
ポニーキャニオン
PCCA-03670


▲このページの最初に戻る