ORICON STYLE

オリコン×ミュージックステーション 独占!Mステ密着レポート

放送25周年を誇る『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)が初の無料web配信番組『Young Guns on the Web』をスタート! ORICON STYLEでは毎回収録に密着し、スタジオの様子やライブパフォーマンス、さらに収録後にインタビューを敢行し同番組の魅力を余すところなくお届けします!!

始まりは“オワリ”から!
初回ゲストはSEKAI NO OWARI

SEKAI NO OWARI

SEKAI NO OWARI

 同番組は『ミュージックステーション』(Mステ)内で、期待の新人を紹介する『Young Guns』のweb版。これまでにFUNKY MONKEY BABYSやいきものがかり、Perfume、西野カナなどを輩出してきた名物企画がweb上で単独の番組として独立。金曜日のMステ本番収録後、毎回1組のアーティストに絞り、本家と同様の撮影スタイルで収録。司会もテレビ朝日・竹内由恵アナが務めるなど、レギュラー放送と比べても何ら遜色の無いクオリティを誇る。

 栄えある初回ゲストに選ばれたのは、2007年にデビューした4人組ロックバンド・SEKAI NO OWARI。昨年秋には、初の日本武道館ワンマンライブを成功させるなど、現在最も勢いに乗る若手グループ。

 リラックスした表情でリハーサルに登場した4人は、時折スタジオのセットを感慨深げに眺めながら、入念かつ楽しげに音合わせを行う。縦横無尽に動くカメラワークや迅速なセットチェンジなど、Mステ特有の“職人ワザ”にいたく感心した様子だ。

 リハーサルも終わり、いよいよ本番がスタート。全員が白を基調とした衣装で登場し、まずは司会の竹内アナとのトークから。現在4人は共同生活をしているため、家での役割分担やコミュニケーションのとり方などのエピソードを披露。さらに初の武道館ライブの模様、メンバーのLOVE(DJ)がピエロの格好をしている理由などについてなど、竹内アナがリラックスした空間を作り上げメンバーのパーソナルな面を引き出す。

 トーク収録が終るやすぐさまライブ収録。ボーカルの深瀬 慧(ふかせ さとし)が「僕らの性格とか音楽に向かうスタンスがよく表れている“当たり障り”のある曲」という自信の一曲「天使と悪魔」を披露した。そのパフォーマンスには、番組制作スタッフも一様に満足げな表情を浮かべていたのが印象的だった。彼らのパフォーマンスが、記念すべき初回放送への確かな手ごたえ、さらにはテレビ局によるオリジナルweb配信という新たな挑戦への道筋を提示してくれた事はまちがいない。

TAKEUCHI'S CHECK!!

TAKEUCHI'S CHECK!!

 初回放送ということで私も凄く緊張したのですが、SEKAI NO OWARIの皆さんが凄く明るい雰囲気だったので私も助かりました(笑)。4人全員で共同生活を送られているという事が凄く興味深かったです!
メンバーのLOVEさんがずっとお面を被っているので暑くないのかな? と思っていたのですが、本番後はやはり汗ビッショリだったようです(笑)。

テレビ朝日・竹内由恵アナウンサー

プロフィール

SEKAI NO OWARI

SEKAI NO OWARI(セカイノオワリ) 深瀬慧(Vo,G)、中島真一(G)、藤崎彩織(P)、DJ LOVE(DJ)によるロックバンド。2010年2月にシングル「幻の命」でデビュー。同年4月に1stアルバム『EARTH』をリリース。デビュー年より数多くの音楽イベントに出演し、高い注目を集める。5月12日にニューシングル「眠り姫」をリリース。さらに7月より、全国25ヵ所で開催するホールツアー『HALL TOUR 2012 Entertainment』がスタート。

ARTIST PAGE  COMMUNITY  OFFICIAL SITE

ミュージックステーション
Young Guns on the Web

ミュージックステーション Young Guns on the Web

NHK・民放を含む音楽番組初の試みとして、次世代アーティストたちによるスタジオライブ&トーク番組『Young Guns on the Web』を、インターネット向けに独自に制作。動画共有サイト「YouTube」に「ミュージックステーション公式チャンネル」を期間限定で開設し、オリジナル動画の無料配信を始める。

▲このページの最初に戻る