ORICON STYLE

こういう役を演じることができる喜び

――今回、田中さんが演じた六条御息所は、生霊となるとてもインパクトのある役柄。この役を田中さんが!?という驚きもありました。 【田中】 そうですよね(笑)。私自身も台本をいただいて、こういう役が(ようやく)回ってきたんだなという喜びはありました。もちろんプレッシャーもありましたが、ものすごく嬉しくて。30才を過ぎたという年齢も影響しているのかもしれませんが、六条御息所のような役に私を選んでくれた方のためにも全力で演じて応えようと思いました。

――紫式部と通じるものがある、とても重要な役でしたね。 【田中】 紫式部の心の修羅が『源氏物語』の筆をすすめさせるので、(物語のなかで修羅の役割となる六条御息所は)すごく重要な役。この映画は、紫式部はなぜ『源氏物語』を書かなければならなかったのか?がキーワードになっています。その背景には紫式部の藤原道長に対する恋心や、決して出すことのできなかった感情があり、それが六条御息所という生霊を生み出していくんです。ですから、紫式部の心情をさぐりながら演じていました。

――原作の『源氏物語』はご覧になっていましたか? 【田中】 作品の存在は知っていましたが、読んだことはなくて。この映画の台本を読んで、紫式部と藤原道長の関係や、権力によって物語を書かざるをえなかったという『源氏物語』が生み出されるまでのストーリーは、とても興味深かったですね。紫式部の苦悩、表には出さない感情が(台本に)描かれていたことも六条御息所を演じるヒントになりました。六条御息所の背景に紫式部がいるような感じに、ふたりが重なって見えるように演じられたらいいなと思って挑みました。

素肌に直接きものをまとって

――愛にのめり込み嫉妬に狂う六条御息所、とても妖艶でした。 【田中】 ありがとうございます。生霊になるシーンは素肌に直接きものをまとっているんです。シルクで作られているので、それを着るとしんなりと肌になじむというか、その感触だけでも動きがしなやかになるというか……この世のものではない感じが表現されているんですよね。キャラクターを作るうえで衣装が大きな力になってくれました。

――衣装はそれぞれのキャラクターに合わせてカラーとデザインが用意されたそうですね。 【田中】 六条御息所のカラーは紫式部と同じ紫色、権威のある女性しか着ることができない特別な色なので、その紫色を着ることの喜びを噛みしめる反面、重みも感じていました。生霊になったときにまとっているきものは、権威の色を脱ぎ捨てて自由になった彼女をイメージしたデザイン。蜘蛛の巣を張っている蜘蛛が刺繍されているんです。じわじわと自分のところに人を引き寄せて人を殺めていくという感情が刺繍と一緒に縫ってある。衣装の細部にまでキャラクターの感情が表現されているんです。

――六条御息所をあれほど狂わせてしまう魅力を持った光源氏。源氏のような男性をどう思いますか? 【田中】 六条御息所は自分の立場や置かれている状況、生き方……すべて正しいことだけをやってきた真面目な女性なんです。自分の感情を表に出すことは決して許されることではなく、出す機会もなかった。そうやって彼女が一生懸命に守ってきた世界を光源氏はいとも簡単に、ふわりと越えてしまう。その奔放さが彼女にとっては衝撃的なことで、心に深く入り込んでしまったんだと、そう思っています。

次のページへ⇒【多部未華子「きちんと描かれる人の欲望」】

(文:新谷里映/撮り下ろし写真:片山よしお)

【ORICON STYLE 読者質問に答える!】

PROFILE

田中麗奈
1980年5月22日生まれ。福岡県出身。
1998年、映画『がんばっていきまっしょい』で主演にてデビュー。演技力の高さが評価され、幅広く活躍する。最近の主な出演作は、映画『聯合艦隊司令長官 山本五十六』(2011年)『麒麟の翼〜劇場版・新参者〜』(2012年)、NHK大河ドラマ『平清盛』(2012年)など。

ARTIST PAGE  COMMUNITY  OFFICIAL SITE

源氏物語 千年の謎

源氏物語 千年の謎
源氏物語 千年の謎
【STORY】

 御堂関白・藤原道長は、一条天皇に嫁いだ娘・彰子に帝の子を宿すべく、紫式部に、物語の力で帝の心を捕らえるよう命を下す。道長への思いを深く心に秘めながら、式部の紡ぎ始めた物語……今上帝に溺愛された桐壺更衣は、光源氏という御子を産む。やがて光は絶世の美男に成長する。養母・藤壺中宮への深い愛を抱きながら、六条御息所、夕顔、正妻・葵の上との交わりの中でやがて光源氏は女の心の奥深いところに棲む嫉妬という名の魔物に追い詰められはじめる……。

 一方、道長の側近として仕える陰陽師・安部晴明は物語に没頭する紫式部に凶相が出はじめていることに気づく……。

監督:鶴橋康夫
出演:生田斗真 中谷美紀 窪塚洋介 東山紀之 真木よう子 多部未華子 田中麗奈

2011年12月10日(土)全国東宝系ロードショー
(C)2011 「源氏物語 千年の謎」製作委員会

OFFICIAL SITE

▲このページの最初に戻る