ORICON STYLE

繊細ななかの力強さが好き!


動画インタビューをCHECK!!
ORICON STYLE管理人・オーリーが
突撃インタビュー【拡大】

――フルートを演奏する姿がぴったりはまっていましたが、経験はあったんですか? 【剛力】 中学の3年間、趣味でやっていたんです。でも、高校に入ってからは全然ふれていなかったので、今回のお仕事をいただいたとき「やばいっ!」って思って(笑)。練習をして、感覚を取り戻しました。

──どのくらい練習をされたんですか? 【剛力】 先生についていただいての指導が週1〜2回ですね。あとは家で練習をして。ただ、(家族役の)ほかの3人が初めて楽器にふれると言っていたので、(自分は)経験があるからこそ、みんなよりも少しでも上手くならなきゃって(笑)。

──そもそもフルートをはじめようと思ったきっかけは?フルートの魅力は何ですか? 【剛力】 小学校の頃は5年くらいピアノを習っていたんです。でも、ピアノはなかなか上達しなくて……たまたま姪からフルートをもらって、ちょっとおもしろそうだからやってみようかなと。ピアノの先生が趣味でフルートをやっていたので、ピアノからフルートに変えたんです。そうしたら上達していって(笑)。フルートは上品で女性らしいし、繊細な音のなかに力強さがあって、そういうところが好きですね。

──ということは、今回のオファーは嬉しかった? 【剛力】 びっくりしました。キャスティングしてくださった方は、私がフルートをやっていたことは知らなくて、「美咲という役はフルートを吹くんだけど……」と話をされて。でも、趣味が仕事に活かされるというのはすごく嬉しかったですね。楽しかった!

落ち着いている女子高生だった

──美咲という役柄について。最初に台本を読んだとき、どんな少女だと思いましたか? 【剛力】 反抗しているけれど、実際はすごく家族が好きな女の子なんだろうなぁと。「もっと素直になれよっ!」って思いましたね(笑)。私自身も家族が大好きなので、そういうところは自分と似ています。美咲の愛情表現の仕方は、ちょっと無器用だけれど、その無器用さも分からなくもないんですよね。

──剛力さん自身は、親に反抗したりした時期はありましたか? 【剛力】 それが、ないんですよね……。怒られてちょっと反抗するというのはありますけど、美咲みたいに「うるせえなっ」という反抗期はなくて。だから、そういうお芝居ができるかどうか不安だったんです。なので、リストラされて、仕事も見つけようとしない、頼りがいのないお父さんはやっぱりイヤだろうなと、そういう気持ちで演じました。

──実際の剛力さんからはちょっと想像し難い不良娘でしたね(笑)。ほかにどんな点に気を付けて美咲を演じましたか? 【剛力】 高校生の役で、友人といるシーンが多かったので、きゃぴきゃぴしよう!って思ったんです。私自身は「○○○じゃーん!」とか、そういうタイプの高校生ではなかったので、逆に楽しめたというか。高校生の頃はもうモデルの仕事を始めていましたし、周りからも「彩芽って落ち着いているよね」って言われることの方が多かったので、この機会にきゃぴきゃぴして、はっちゃけようかなって。いつもと違うはじけかたができました。

──自分はどんな性格だと思いますか? 【剛力】 みんなが盛り上がっているのを遠目で見ているのが楽しいと思うタイプですね(笑)。

──小学校4年生のときに、自分からモデルになりたいと言ったことがモデルになるきっかけだったと聞いていますが、ということは活発な性格? 【剛力】 実は、小・中学校の頃まではすごく人見知りで、ネガティブな性格だったんです。今お会いする人からは「そんなふうに見えないね」って言われるんですけど、小中時代を知っている友人からは今の私を「想像できない」って言われます。人見知りでネガティブなのに、目立つことは大好きで(笑)。5才の頃からダンスをやっていたりしたんです。まさかここまで人前に出るとは誰も思っていなかったと思いますけど(笑)。

オーリーの取材後記はこちら

次のページへ ⇒【今はもっとやりたくて仕方ない】

(文:新谷里映/撮り下ろし写真:逢坂 聡)

PROFILE

剛力彩芽
1992年8月27日生まれ。神奈川県出身。
ファッション誌『Seventeen』(集英社)の専属モデルをはじめ、女優としてドラマや映画にも出演し、活動の幅を広げている。主な出演作品は、ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』『アスコーマーチ〜明日香工業高校物語〜』『IS〜男でも女でもない性〜』『私が恋愛できない理由』など。映画『カルテット!〜Quartet!〜』でヒロインに抜擢される。2012年1月スタートの連続ドラマ『ティーンコート』(日本テレビ系)で単独初主演。

PROFILE  COMMUNITY  OFFICIAL SITE

カルテット!〜Quartet!〜

カルテット!〜Quartet!〜
【STORY】

永江開は、将来を有望視されたバイオリンの才能を持つ少年。音大出身の両親、高校生の姉と千葉県浦安市で暮らしている。家族でクラシックを演奏する音楽一家だったが、両親は生活のために音楽を諦め、姉は才能のある弟にコンプレックスを持ち、すっかりドロップアウト気味。さらに父親がリストラに合い、皆の気持ちもバラバラになり、一家は崩壊寸前に……。みんなで笑い合っていたあの頃に戻りたい!そう願った開は、家族カルテットを結成すべく奮闘するが……。

監督・脚本:三村順一
出演:高杉真宙 剛力彩芽 鶴田真由 細川茂樹

2012年1月7日(土)丸の内ピカデリーほか全国公開
(C)2011映画「カルテット!」プロジェクト

予告編 OFFICIAL SITE

▲このページの最初に戻る