ORICON STYLE

2010年07月09日
 男前ランキング1位の藤原一裕(ライセンス)と3位の村上純(しずる)、ブサイクランキング1位の家城啓之(カリカ)と2位の井上裕介(NON STYLE)が、『LIVE STAND 2010』のキャンペーン隊として、オリコンに来社した4人に直撃!話題の4人による爆笑トークと誰も止めることができない井上の暴走トークは必見!!
腹筋が逃げてしまう夢を見ます・・・(庄司) 吉本芸人

――これだけ揃うと圧巻ですね! 【一同】 いや〜〜〜。

――やはりこの肉体美は披露しなくちゃですよ。 【庄司】 (ポーズをとる)
【一同】 出た出た出た〜(笑)。

――肉体美を保つ秘訣はありますか? 【庄司】 (ドヤ顔で)やはりですね〜。
【八木】 (すかさず)なんでそない偉そうやねん(笑)。
【庄司】 (無視して)つねに見られていることを意識することによって、筋肉の細胞がどんどん大きくなっていくんです。まず朝起きて何をするかといったら、腹筋を触って、「あっ今日もいるな」って筋肉の細胞を確かめるんです。たまに腹筋が逃げてしまう夢を見ますしね。
【シルク】 (すかさず)ミキティーが逃げてしまう夢は見ないの?
【庄司】 それはまだ大丈夫です。

――では、みなさんにそれぞれの筋肉の素晴らしさ、ほかの方にはここは負けないぞ!というアピールをぜひしていただきたいのですが。 【なかやまきんに君】 あの〜それには最低50分時間が必要なんですけど(笑)。

バイクに乗って、大声を出しながら鍛えてます(大西ライオン)

――存分に語っていただきたい気持ちはあるのですが、時間の都合上、おひとり、2分以内ぐらいでお願いしたいのですが。 【庄司】 要約して!
【なかやまきんに君】 まず緊張して1分はタイムロスしてしまうんで。
【RG】 緊張って!何年芸人やっとんねん(笑)。
【八木】 きんに君は長いことアメリカに住んでるんでね。
【なかやまきんに君】 そうですよ〜、英語やったらスラスラ話せるんですけどね。

――では、英語でも構いませんよ。 【RG】 通訳のシルクさんがいらっしゃいますし。

――もう、完璧じゃないですか! 【なかやまきんに君】 あの〜そこまで僕、いじられるとは思いませんでした。
【一同】 (爆笑)

――では、アピールのほうを。 【大西】 じゃあ、僕が先にいきます!僕のこだわりは腹筋、歌う腹筋ですね。いつもバイクに乗って、大声を出しながら鍛えてますね。
【庄司】 そのトレーニングじゃ心配もあるんじゃない?
【大西】 (すぐさま)「心配ないさ〜〜!!」

――さすが伸びやかで艶やかな歌声!いつも腹筋を鍛えられている成果が出てますね。 【一同】 (笑)
【なかやまきんに君】 服着たら出ないとかあるんですか?
【大西】 裸のほうが出やすいですね。
【庄司】 というか、私服がめっちゃださいですよ。

――そうなんですか? 【大西】 吉本一ダサいですね。でも、私服よりも裸のほうが落ち着くんで。
【庄司】 私服が心配さ(笑)。。
【なかやまきんに君】 まあ、私服は……「関係ないさ〜〜〜!!」
【一同】 ……(完全にスルー)。

(写真:草刈雅之)
(文:星野彩乃)

RELEASE

史上最大のお笑いフェスティバル『LIVE STAND 2010』が今年も開催!メインステージの「CONA-MON STAGE」では、ベテランから若手まで、TV・舞台でお馴染みの芸人達が出演するほか、話題の若手芸人が多数初参戦。企画ステージが好評の「KAWAKI-MON STAGE」では、芸人たちによるコラボレーションが必見!ブレイク寸前の若手が多数出演する「AGE-MON STAGE」では、東西の若手芸人たちによる『ネタブロック』、人気実力派若手芸人らによる1日限りのシャッフルユニットやよしもとが誇る人気お笑いユニットが一挙に集結。「SHIRU-MON BOOTH」では、『芸人クラブ紹介』と称して、もはや趣味を超えた芸人たちの様々な活動を報告するほか、部長からのプレゼントも。『LIVE STAND』でしか見られない“お笑い”が盛りだくさん!!

開催日:7月17日(土)、7月18日(日)、7月19日(月・祝)
開場:11:30
開演:13:00
終演:20:00(予定)
会場:幕張メッセ国際展示場4〜8ホール

OFFICIAL SITE

▲このページの最初に戻る