ORICON STYLE

Check 2010年11月17日

女性が見ても違和感のない恋愛ドラマに…

  • 相武紗季
  • 相武紗季
――前半は、“わりとドロドロしたドラマになるのかな?”と思っていましたが、けっこうテンポよく、気持ちよく展開していきましたね。
【相武】 私の中では、ちょっとしたファンタジーだなという感じでしたね。それは幻想的という意味ではなくて、“こういうシチュエーションもあるのかも?”という意味で、非日常的だなと。
――相武さんが演じた瀬奈という女の子は、素直というか、めちゃくちゃいい子ですよね。
【相武】 そうですね。ウソがつけないというか真面目ですね。良くも悪くもすごく一途な女の子だと思います。それに、とても思い悩みやすい。そこから一歩踏み出してからの行動がとても早い、そんな感じはしていました。
――相武さん自身と重なる部分はあったんですか?
【相武】 それはないですね。台本の時点で理解できない部分が多かったんですよ。それを女性の監督と一緒に話し合いながら、女性が見ても違和感のない恋愛ドラマにしていった感じです。というのは、瀬奈には男性が夢見る女性像が投影されていたと思うんです。女の子が傷ついたりときめいたりする部分が男性視点で描かれていたので、少しニュアンスを変えたり、セリフをちょっと変えたりしながら、女性にも楽しんでもらえるようにしていきました。でも、“やっぱそうだな!”と思ったのが、さっき男性の方に「すごくおもしろかった」と言われたんですよ。やっぱり男性目線のドラマなんだなぁって。

男性が観たらハマってしまう恋愛ドラマ

  • 相武紗季
  • 相武紗季
――確かに、こんな女の子が実際にいたらいいなという男性の願望を満たしてくれる話なのかもしれないですね。
【相武】 本当、なので意外と男性が観たらハマってしまう恋愛ドラマなんだろうなと思います。
――女性は現実的ですからね。
【相武】 そうなんですよね。だから両方の要素を取り入れて、いい意味でファンタジックに、いい要素だけ現実味を帯びて作っていけならなと思っていたので、出来上がった作品を観たときに、持って行きたい方向には持って行けたかな?と思いました。
――瀬奈を取り巻く2人の男性、光輝(田中圭)と清次(上川隆也)もいい人ですよね。光輝なんて、浮気しちゃったけど(笑)、すごく一途に瀬奈のことが好きですし。
【相武】 女性からしたら、どっちもいいじゃん!って思いますよね。なので私は“ややこしいじゃん!”と思いながら、その場にいましたよ(笑)。ただ、瀬奈ちゃんはいつも誰かにそばにいてほしいタイプの女の子なんですよね。もしも私がこのドラマのような関係になったら、どっちも(関係を)断ち切っちゃうだろうなぁと思うんですけれど、瀬奈ちゃんが一生懸命誰かと幸せになろうとしている姿というのは共感できる部分でもあり、そういう強い女性でも弱い部分ってあるんだよなと感じる部分もありました。
――私もそう思います。
【相武】 (笑)ですよね。いつもは毅然としていても、ひとりになると気持ちが揺れ始めたり、突然、“誰かに会いに行っちゃおうかな?”と思ったり、“話を聴いてみようかな?”と思ったりしますよね。女性はけっこうリアルな決断をするな〜と。
――女性はわりとスパッといきますからね。
【相武】 決めたら早いですよね(笑)。

(文:三沢千晶)

サヨナラの恋

story
母子家庭で育った瀬菜(相武紗季)は、心の優しい頑張り屋の女の子。大手広告代理店に就職し、職場で出会った光輝(田中圭)とは3年目の付き合いで現在同棲中。実は政治家の3世である彼と婚約し、誰もが羨む結婚をしようとしていた。しかし、光輝の両親は反対し光輝に政略結婚を迫る。2人の間にも不穏な空気が漂い始めていた。そんな時、瀬菜は愛想の悪い清掃員・清次(上川隆也)と出会う。人生を諦めてしまったような、何か影のある男。心臓に爆弾を抱え、移植をしなければ余命いくばくもないという。そして、運命のいたずらは起こった。3人の運命が今、大きく動き出す。

cast
出演:相武紗季上川隆也田中圭田中律子小沢真珠中山エミリ井上正大
放送日:木曜日 17時更新

PROFILE

相武紗季

【生年月日】1985年6月20日
【星座】双子座
【出身地】兵庫県
【血液型】O型
【身長】165cm

2003年8月、『ウォーターボーイズ』(フジテレビ系)でドラマデビュー。
以降、NHK大河ドラマ『天地人』、『歌姫』(TBS系)、『絶対彼氏 〜完全無欠の恋人ロボット』(フジテレビ系)、『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』(フジテレビ系)、映画『茶の味』、映画『レイトン教授と永遠の歌姫』(声優として出演)など、話題作に出演。
2004年4月24日、写真集『water piece』(ワニブックス)を発売。
2005年6月24日、写真集『10代〜AIBU LOVE LIVE FILE〜』(集英社)を発売。
2010年1月30日より公開の映画『ゴールデンスランバー』に出演。4月10日より舞台『THE LEFT STUFF』、4月11日放送のフジテレビ開局50周年特別企画『わが家の歴史』で美空ひばり役として出演。8月21日より公開の映画『NECK』、9月11日より公開の映画『恋するナポリタン〜世界で一番おいしい愛され方〜』に出演。10月よりドラマ『パーフェクト・リポート』(フジテレビ系)に出演。

▲このページのTOPに戻る