• ホーム
  • 音楽
  • 岩佐美咲、演歌歌手としての“存在感”高める

岩佐美咲、演歌歌手としての“存在感”高める

 岩佐美咲が、今年1月にリリースした6thシングル「鯖街道」(最高位:演歌・歌謡部門1位/総合10位)の特別記念盤を8月23日に発売する。カップリングやジャケットが異なるもので、彼女がこのような盤を展開するのは今回が初めて。今作の舞台である鯖街道(福井から京都に続く山道)の起点となる福井・小浜市から「若狭おばま御食国大使」に任命されたことを受け、さらなるアピールと共に売り伸ばしを図る。
  • シングル「鯖街道(特別記念盤)」通常盤(税別952円/17年8月23日発売)

    シングル「鯖街道(特別記念盤)」通常盤(税別952円/17年8月23日発売)

  • シングル「鯖街道(特別記念盤)」初回生産限定盤(税別1524円/17年8月23日発売)

    シングル「鯖街道(特別記念盤)」初回生産限定盤(税別1524円/17年8月23日発売)

 昨年3月に約7年在籍したAKB48を卒業し、以降、演歌歌手として精進している岩佐。活動を一本化したことで、「(アイドル時代よりも)演歌番組への出演や、演歌歌謡のイベントに出演する回数も増えている印象があります」(宣伝担当者)というように演歌歌手として存在感を高め、AKB卒業後初シングルとなる「鯖街道」の(初登場からの)連続TOP100入り週数は、過去最多の6週を記録(下表)。以前にも増して根強いセールスを上げている様子が伺える。

 昨年4月からは毎月1回、地元・千葉の新星堂カルチェ5柏店で、カバー曲など岩佐にとっての“新曲”を初披露するイベント『チャレンジキャンペーン』を開催中。特別記念盤のリリースに合わせて、今後は福井県内のイベントに多数参加するなど、ご当地でのプロモーションも強化していくといい、演歌歌手・岩佐美咲のさらなる進化に期待が寄せられる。

(『コンフィデンス』 17年8月21日号掲載)

提供元: コンフィデンス

【最新号】コンフィデンス 2017年9月11日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2017年9月11日号

<COVER STORY>
川淵三郎氏(日本トップリーグ連携機構代表理事 会長)
「アリーナ文化の創出」を提唱

<SPECIAL ISSUE>
「ORICON LIVE STUDYwith ACPC」Vol.3
プロダクション目線の“観客文化育成”とおもてなし

お問い合わせ

オリコンニュース公式SNS

Facebook、Twitterからもオリコンニュースの最新情報を受け取ることができます!