• ホーム
  • 芸能
  • 横沢夏子へ木下優樹菜が助言 夫婦円満秘訣はけんか

横沢夏子へ木下優樹菜が助言 夫婦円満秘訣はけんか

「#私のTRILL」キャンペーン記者発表会に出席した木下優樹菜(左)と横沢夏子(撮影・大友陽平)

お笑いタレント横沢夏子(27)が14日、都内で女性向け情報サービス「#私のTRILL」キャンペーン記者発表会に出席した。

横沢は今年7月の誕生日に、1歳年上の会社員「ダイキ君」と結婚したが、改めて結婚指輪を披露し「何とか羽交い締めることができました」。発表会には、お笑いコンビFUJIWARA藤本敏史(46)の妻で、タレントの木下優樹菜(29)も出席したが、「木下さん夫妻は理想です」と話した。

そんな木下は、横沢に夫婦円満の秘訣(ひけつ)について「話し合いをすることです。私は旦那のスケジュールを吉本(興業)からもらっていて管理しています。それを踏まえた上で、けんかのスケジュールを立てます。たまにはやらないと」とアドバイス。横沢は「夫はサラリーマンなので、時間は管理できてるかもしれないですね」とうなずいていた。

来年1月には、都内で結婚式を挙げる予定といい「私はバルーンの中から入場したいんですが、意見が合わなかったり、結婚式前のカップルあるあるを台本通り歩んでる感じです」と苦笑い。それでも、木下の子どもがすぐ横沢に懐くなど、子ども好きで「授かり物なので。いつ来てもいいようにはします」と話した。

提供元:日刊スポーツ新聞社

オリコントピックス