4K、HDR対応の新「Apple TV」発表

画像:ITmedia

米Appleは9月12日(現地時間)、第5世代となる新「Apple TV」を発表した。4K解像度やHDR(ハイダイナミックレンジ)に対応し、現行モデルから画質を大幅にアップデート。9月15日に予約を開始し、22日に発売する。32GBモデルと64GBモデルを用意し、価格はそれぞれ1万9800円と2万1800円(いずれも税別)。

Apple TVは、テレビに接続して使うセットトップボックス。64ビットのA10X Fusionチップを採用し、CPU速度は2倍、GPU速度は4倍になった。4K HDRコンテンツはHDコンテンツと同価格で提供する。スポーツ中継をはじめ、ライブのテレビ配信を強化するという。

本体サイズは、98(幅)×98(奥行き)×35(高さ)ミリ、重量は425グラム。専用コントローラーの「Siri Remote」、電源ケーブル、Lightningケーブルを同梱する。

提供元:ITmedia NEWS

オリコントピックス