• ホーム
  • ビューティ
  • ほのかな甘みが好評! 晩酌のお供にもうってつけ とうもろこしのかき揚げ

ほのかな甘みが好評! 晩酌のお供にもうってつけ とうもろこしのかき揚げ

ボリューム満点彼レシピ

とうもろこしの甘みとベーコンの塩味で、味つけなしでもおいしいかき揚げの完成! レモンをかけて、さっぱりと食べるのがオススメ。とうもろこしには、カリウムが豊富に含まれ、むくみを解消や高血圧予防に一役あり! また食物繊維で便秘解消効果も。食欲の秋の前に夏太りをリセットさせよう!

とうもろこしのかき揚げ

材料(ふたり分)
とうもろこし(生)…1本
ベーコン…1枚
みつば…少々
小麦粉…大さじ3
A 溶き卵…1/2個分
冷水…大さじ1・1/2
サラダ油…適宜
レモン…適量
塩…適量

<作り方>
1.
とうもろこしは皮をむき、包丁でそぐようにして実を取る。ベーコンは細切りにする。みつばはざく切りにする。Aを混ぜ合わせる。

2.
ボウルにとうもろこしを入れ、小麦粉を加えて混ぜ、水溶き卵、ベーコン、みつばを加えて混ぜる。

3.
揚げ鍋にサラダ油を入れて170~180℃に熱し、おたまに2を適量のせて油に滑らせるようにして入れる。

4.
片面がカリッと揚がったら裏返し、こんがりするまで揚げてから取り出す。器に盛り、レモン、塩を添えて、お好みでかけて食べる。

<指導・料理製作>

船橋雅子 先生
服部栄養専門学校卒業。
栄養士としての豊富な知識と経験を生かし、フードコーディネーターとして各方面で活躍中。

提供元:bea's up plus

オリコントピックス